Blog記事一覧 > お身体のことについて,ニュース,豆知識,雑談 > “座りすぎ”で死亡リスク増 スタンディングデスク??

“座りすぎ”で死亡リスク増 スタンディングデスク??

2017.10.14 | Category: お身体のことについて,ニュース,豆知識,雑談

こんにちは(^^)オリエンテ深川整骨院です!

 

デスクワークなど、座りすぎが及ぼす体への影響の大きさが話題になっています。

ある研究によると、日本は1日に座っている時間の平均が7時間と世界で一番長いといいます。座りすぎは、健康にどんな影響があると考えられているのか、また立ったまま仕事のできる『スタンディングデスク』や座ったままでできる運動など紹介していきたいと思います!

 

■座りすぎは健康に悪い

番組が都内で100人に街頭インタビューを実施し「一日に座っている時間」を調査すると。平均7時間という結果に。働きすぎやデスクワークの多さが原因になっています。

9月に発売され注目を集めている『長生きしたければ座りすぎをやめなさい』(ダイヤモンド社)の著者である、早稲田大学・岡浩一郎教授は…

「座ることが悪いことではなくて、座りすぎが健康のリスクを高めている。1日に座る時間が4時間未満の人と比較して11時間以上座る人は死亡リスクが40%くらい高くなる」

と、座りすぎのリスクを訴えています。

長時間座ることで筋肉を使わなくなり、血流や代謝が低下しドロドロ血液になることでエコノミークラス症候群のような事が起き、心筋梗塞などのリスクが増加するようです。

 

■昇降自由自在の画期的な机

日本の座りすぎ事情を改善するために上下の昇降が自由自在の『スタンディングデスク』が注目を集めています。用途に合わせて高さを調節できる『スタンディングデスク』は、企業だけでなく学校や病院でも活躍しています(^^)

実際に導入している企業では「集中したいときに立って仕事をする」という、健康以外のメリットを感じる声も出ているようです♪

 

■座りすぎ改善の簡単体操

病気の原因にもなる長時間の座りすぎ。

座りすぎにはこまめに立ち上がるなどの
対策が必要ですが、
仕事中は難しいという方のために
簡単にできるストレッチがあります。

1.椅子に座ったまま片足の膝をまっすぐ伸ばす。
つま先を上へ向ける。

2.5秒間キープ。

3.ゆっくりと下げる。

逆の足も同様に行います。

これを5回ずつ行います。

理想は1時間に1回するとよいそうです。

 

自分が座りすぎているな~と心当たる方は是非とも実践してみましょう!!

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり 

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日