Blog記事一覧 > お身体のことについて,ニュース,豆知識,雑談 > 市川猿之助 左腕開放骨折!!

市川猿之助 左腕開放骨折!!

2017.10.10 | Category: お身体のことについて,ニュース,豆知識,雑談

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です。

 

歌舞伎俳優の市川猿之助さんですが、なんと公演中に左腕を骨折してしまったとのニュースが入りました!!

連休最終日の9日、主演を務めるスーパー歌舞伎II『ワンピース』(6日~11月25日 東京・新橋演舞場)の昼の部11時開演(1回公演)のカーテンコールの途中、花道にある舞台機構で降下する際に、衣裳の一部が昇降装置に絡まり左腕を『開放骨折』するという重傷を負ってしまいました。

救急車で病院へ搬送され、そのまま入院、緊急手術を受けたとのことです。

警視庁によると、舞台花道上の縦180センチ、横90センチの床板が昇降する「せり」と呼ばれる装置に乗って床下へ降りる際、回転する装置に衣装の左袖とともに左腕が巻き込まれたとのこと。。。

インターネットサイトを通じて猿之助さんは「この度はご心配をおかけして誠に申し訳ありません。骨折してしまいました。でも心配しないでください、僕はゴムゴムの実の能力者のルフィです! 僕は元気です!」とコメントしました。(※『ワンピース』は尾田栄一郎さんによる大人気連載漫画)

怪我して心も身体もつらいはずなのにコメントがおちゃめですね。

続けて、「僕のいない穴は若手たちがしっかりと埋めてくれます。安心して劇場へお越しください」と呼びかけ「僕もなるべく早く復帰し、麦わらの一味として活躍できるよう、まずは治療に専念します!」とコメントしました。

気になる公演中の『ワンピース』ですがしっかり代役を立てて続行されるそうです。代役の人もすごいですね((((;゚Д゚))))

 

ちなみに猿之助さんが負った『開放骨折』ですがその名の通り、骨折によって皮膚に小さな穴が開いてしまったり、骨折部が体外に飛び出ている状態を指します。緊急手術を行わなければ、出血多量や感染症によって死に至ることもある重篤なものです。

よく複雑骨折=骨がバラバラになっている状態と勘違いされますが、本当は開放骨折のことを複雑骨折』といいます。メディアなどでも混同されています。

猿之助さん、大変な怪我を負ってしまいましたが治療に専念して万全な状態で歌舞伎に戻ってきてほしいですね!!

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり 

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日