Blog記事一覧 > スポーツ,ニュース,雑談 > 箱根駅伝予選会!

箱根駅伝予選会!

2017.10.16 | Category: スポーツ,ニュース,雑談

こんにちは(^^)オリエンテ深川整骨院です!

 

秋雨前線の影響か、雨が長く続き都内もだいぶ冷え込んできました。

さて、昨日は第94回東京箱根間往復大学駅伝の予選会が行われました!コースは東京都立川市の陸上自衛隊立川駐屯地から昭和記念公園までの20キロ。

この予選会の方法が面白く、たすきなどは繋がず、号砲とともに選手がいっせいにスタートし、それぞれが20キロを走り、上位10人の合計タイムで争い、上位10校が本戦への出場権を獲得するというものです。

1位は10時間4分58秒で帝京大2位大東文化大でした。

去年、わずか44秒差の11位で歴代最多連続出場記録が87で途切れた名門・中大3位で、2年ぶり91度目となる本大会への出場権を得ました!!

 

一方、日大は11位明大は13位と駅伝常連校が10位以内に入れず本大会への出場を逃しました。

日大はエースのワンブィ(3年)が腹痛で失速してしまい敗退、また明大はエースの坂口裕之(3年)がメンバーから外れており敗退しました。

1人調子が悪いだけでチーム全体がタイムを落としてしまう。。個人競技ではなく団体競技なのですね~。

とてもシビアな世界ですね。。

 

予選選会順位は、以下の通り。

1位 帝京大

2位 大東文化大

3位 中大

4位 山梨学院大

5位 拓殖大

6位 国学院大

7位 国士舘大

8位 城西大

9位 上武大

10位 東京国際大

 

年始の本大会は以上10校に加え、オープン参加の関東学生連合と前回シード権を獲得しているシード校、青学大、東洋大、早大、順大、神奈川大、中央学院大、日体大、法大、駒大、東海大を合わせた21校で争われます!

毎年いろいろなドラマが待っている箱根駅伝、今からとても楽しみですね!!

 

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり 

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日