Blog記事一覧 > ニュース,豆知識,雑談 > たばこ休憩禁止!! 東京・青梅市

たばこ休憩禁止!! 東京・青梅市

2018.04.25 | Category: ニュース,豆知識,雑談

こんにちは(^^)オリエンテ深川整骨院です!

またまた愛煙家には耳の痛い話題です。

 

昨今、喫煙者への風当たりが強くなってきていますが、随分と思い切った改革を打ち出す自治体も出てきました!

 

東京・青梅市は「たばこ休憩」で席を外す職員の行為を禁止したということです!!

「働き方改革」の一環だそうです。

 

「たばこ休憩」の禁止は、席を外している間に別の職員が電話などを取り次ぐ労力を減らし、全体の時間外労働を減らすことが狙いです。

原則としてたばこを吸えるのは昼休憩の1時間だけで、それ以外の勤務中に「たばこ休憩」で席を外してはいけないことになりました。

 

この取り組みについて職員からは「午前中1回、午後1回は吸っていた。その時間、自席にいるようになったので、効率は良くなったと思う」「吸わない立場からすると、吸わない方が健康には良いと思うので、いいきっかけだと思う」などさまざまな声が聞かれました。

一方で、たばこを吸う職員の中には「仕事はできるけれど、うまく気持ちが切り替わらない部分もある」と話し、かえって仕事に支障が出ると感じる人もいました。

でも言ってしまえばたたばこ吸ってない方は吸わなくてもうまく気持ち切り替えていますよね笑

 

青梅市はたばこ休憩の禁止に加え、庁舎の消灯時間をこれまでより30分繰り上げるなどして、職員の残業時間を2017年度より10%削減することを目指すということです!

 

いや~画期的な試みですね!!

でも言ってしまえば当たり前のことなんですけどね(^_^;)

同じお給料を貰っているわけですから、なぜ喫煙者が堂々と『たばこ休憩』に行くことが許されるのか?と以前から物議を醸していました。

こういう思い切った自治体が増えてくると他の自治体、さらには民間会社にも浸透してくるかもしれませんね!

新卒の就職活動で喫煙者は取らないと明言している会社もあるくらいです。

 

喫煙者の方、そろそろ正念場かもしれませんね・・

 

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり 

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

リエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日