Blog記事一覧 > スポーツ,ニュース,豆知識,雑談 > 白鵬、休場!!支度部屋で滑り。。

白鵬、休場!!支度部屋で滑り。。

2018.07.11 | Category: スポーツ,ニュース,豆知識,雑談

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です!

 

ワールドカップの熱気ですこしスポットライトが当たっていなかった大相撲ですが残念なニュースです。

7/8から始まっている7月場所(名古屋場所)ですが、横綱・白鵬が休場になることが明らかになりました。

 

大相撲の名古屋場所に出場していた横綱・白鵬(33=宮城野部屋)は11日に病院で診察を受け、「右膝蓋腱損傷、右脛骨結節剥離骨折の疑いで2週間の安静を要する」との診断書を相撲協会に提出しました。

 

「右膝蓋腱損傷、右脛骨結節剥離骨折」:膝蓋腱というのはお皿のすぐ下にある腱のこと、大腿四頭筋という筋肉の牽引力で起こるものですね。

 

病院から宿舎に戻った白鵬は「2年前の遠藤戦で痛めたところ。支度部屋で滑ったんだけど、踏ん張ったから」と説明しています。

2日目に名古屋場所の支度部屋で足を滑らせ、バランスを取ろうと踏ん張った際に痛みが出たということです。

白鵬の休場は3月の春場所以来、2場所ぶり9度目。昨年9月の秋場所は左膝の不安が解消せず休場しています。今年1月の初場所と春場所は左足親指じん帯損傷で2場所連続休場していました。。

今場所は昨年の九州場所以来の通算41回目の優勝を目指し初日から3連勝でした。

 

うぅむ。また相撲ファンには残念なニュースですね。。

取り組み中ではなく支度部屋での負傷とのこと。。まああれだけの体重を支えている力士さんの両膝ですからちょっとバランスを崩しただけでもかなり大掛かりなことになってしまうことも十分考えられますね(・・;)

しかし、ここ最近ケガでの休場がだいぶ増えてきた白鵬関。

平成の大横綱にもやはり陰りは来るのか!それとも大復活は来るのか!

稀勢の里関とともに暖かく見守りたいところですね。

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり 

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日