Blog記事一覧 > お身体のことについて,ニュース,豆知識,雑談 > 炭水化物減らすダイエット 60代後半で老化顕著!?

炭水化物減らすダイエット 60代後半で老化顕著!?

2018.03.20 | Category: お身体のことについて,ニュース,豆知識,雑談

こんにちは(^^)オリエンテ深川整骨院です!

 

とっても衝撃的で気になるニュースが目に止まりました。

今、巷で大流行の糖質制限ダイエットですが、やはり弊害がありました。。

 

ご飯やうどんなどの炭水化物を減らした食事を長期間続けると、高齢になってから老化が早く進み、寿命も短くなるとの研究を東北大学大学院がまとめました。

糖質制限は「内臓脂肪を効率的に減らす」と話題になっていますが、マウスを使った試験では人間の年齢で60代後半からの老化が顕著だったということ!!(゚∀゚)

 

同大学院農学研究科のグループは、食事の量を減らさず炭水化物の量を制限し、その分をタンパク質や脂質で補う「糖質制限食」について、摂取と老化の影響を分析。マウスに日本人の一般的な食事に相当する餌を与えた場合と、糖質制限食を与えた場合を比較しました。ビタミンやミネラルは同じ量を与えました。

一般的な食事を与えたマウスは多くが平均寿命よりも長生きしたが、糖質制限食では平均寿命まで生きられなかった個体が多かったということ。

死んだ個体は平均寿命より20~25%ほど短命であり、また、糖質制限の個体は見た目も同齢の一般食の個体と比べて背骨の曲がりや脱毛などがひどく、老化の進度が30%速かったそうです。。。

同科の都築毅准教授によると、現時点で詳しいメカニズムははっきりしていないが、「糖質制限食の個体は、血液中に多く存在するとがんや糖尿病の発症が早くなる可能性が高まる物質が多くなっていた」と、食事による違いを指摘しています。

さらに、若い時期は影響が目立たないために健康そうに見えるが、加齢が進んで人間の年齢換算で60代後半になると、外見的な老化が進行し、皮膚の状態の悪さがはっきりしてくるといいます。

同グループは「長期の糖質制限はマウスの皮膚や見た目の老化を促進し、寿命を短くする」と結論付けました!都築准教授は「極端な食事スタイルは健康維持に有益ではないと発信し、誤った食生活を見直すきっかけにしてほしい」と話しています。

 

なんとも衝撃的な発表内容ですね!!

今の若い世代を中心に爆発的に広がっている糖質制限ダイエット。。

若いときにいくら痩せてかっこよく見せられても、高齢になったときしわ寄せを受けて寿命が縮まったりしたら本末転倒のような気がしますね。。

皆さん、もう一度ダイエットを見直してみましょう!

糖質制限もカロリー制限も両者いろいろ言われていますが、要は効率的な有酸素運動だと思うんですがね・・

どうせ痩せるんだったら健康的に痩せたいですね(^^)

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり 

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日