Blog記事一覧 > ニュース,豆知識,雑談 > 犬を飼うことで死亡リスク低下??

犬を飼うことで死亡リスク低下??

2017.11.24 | Category: ニュース,豆知識,雑談

こんにちは(^^)オリエンテ深川整骨院です!

 

ワンちゃんを飼っている方には朗報のようです♪

英科学誌サイエンティフィック・リポーツによると『犬を飼うことは心血管疾患や死亡のリスクの低下と関連がある』との研究結果が発表されました!

1人暮らしの人の場合、犬を飼うとペットを飼っていない人に比べて死亡リスクが33%、心血管疾患に関連する死亡のリスクが36%低減する可能性があるというのです!

また複数のご家族がいる世帯でも犬の飼い主には恩恵があるのですが、その度合いは1人暮らしの場合と比べると少ないもようです。こうした犬の飼い主の間での死亡リスクは11%、心血管疾患で死亡する確率は15%低下しました。

 

スウェーデン・ウプサラ大の博士課程生は、今回の研究で非常に興味深い発見として、「1人暮らしの人を守る要因として犬を飼うことが特に顕著だったこと」を挙げています。

元々、1人暮らしの層に関しては以前、複数人の家族がいる世帯に住んでいる人よりも心血管疾患や死亡のリスクが高いことが報告されていたといいます。1人暮らし飼い主の場合、結婚したカップルや子どものいる家庭とは異なり、ペットと散歩したり触れ合ったりする唯一の存在となりえます。

犬を飼っている人は、天候がどうであれ犬の散歩に出かけるなど、一般的に肉体的な活動のレベルが高いといいます。

今回の研究は、そうしたことが、心血管疾患や死から身を守る確率の増大につながっている可能性があるとしています。

日本はいまや空前のペットブーム。ワンちゃんを飼っている方は毎日散歩に出かけたり、触れ合ったりすることで健康増進につながっているのですね(^^)

またワンちゃんだけでなく猫ちゃんを飼い始める方が激増していると聞きます。人と人の関係が希薄になっているとされる今の世の中、心の隙間を埋めてくれるのはペットの存在なのかもしれませんね!もはやペットではなく家族といいましょうか。。

なんとも微笑ましい話題でした!

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり 

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日