Blog記事一覧 > お身体のことについて,ニュース,地域,注意喚起,豆知識,雑談 > ジャスティン・ビーバーさんライム病を告白!

ジャスティン・ビーバーさんライム病を告白!

2020.01.14 | Category: お身体のことについて,ニュース,地域,注意喚起,豆知識,雑談

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です。

 

日本だとあまり聞き慣れない疾患です。。

 

人気歌手のジャスティン・ビーバーさんがインスタグラムを更新し、「ライム病」と診断されていたことを告白しました。

ジャスティンさんは自身のインスタグラムで、薬物をやっているなどと多くの人は自分を批判してきたが、ライム病であることはわからなかったのだな、などと告白しました。

しかも、皮膚や脳、全身の健康に影響を及ぼす慢性疾患を抱えていたことも伝えました。ですが、病魔は克服しつつあり、復帰して今までよりずっとよくなると宣言しました。

ジャスティンさんを襲ったライム病とは、いったいどんな病気なのでしょうか。

ライム病は、ライム病の病原体を保有するマダニに咬まれることによって感染する病気です。

人から人へ感染することはありません。マダニに噛まれたところは赤くなり、病原体が全身に広がると、重度の頭痛や関節痛、筋肉痛、動悸や不整脈、記憶障害など多くの症状が現れます。重症化すると、死亡することがあります。残念ながら、現在のところ、予防接種はありません。マダニが好むといわれる野山や川原に行くときはなるべく肌を見せないように注意し、皮膚が赤くなるなど異常を感じたら、早めの受診が大切だということです。

ジャスティンさんだけでなく、カナダ出身のシンガー・ソングライターのアヴリル・ラヴィーンさんも過去にライム病に苦しめられました。

日本では1986年に初のライム病患者が報告されて以来、年間、数十人が感染しているということです。国内ではまだまだマイナーな病気でしょう。。

世界にはいろいろな病気や感染症があります。

日本の常識が通用しないような疾患もあります。

昨今、日本人の海外渡航者はかなり増えていると聞きます。

日本はとても清潔で水道水も飲める国です。しかし海外だとそうはいきません。

国内でも気をつけることはもちろんですが、海外に旅行いったときなど、開放的になりすぎないで、様々なものに気をつけましょう!

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日