Blog記事一覧 > お身体のことについて,注意喚起,豆知識,雑談 > コロナ禍で若年層の「痛風」急増!?

コロナ禍で若年層の「痛風」急増!?

2021.07.08 | Category: お身体のことについて,注意喚起,豆知識,雑談

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です。

 

来週月曜から緊急事態宣言入りが確実となっている東京都ですが、飲食店に行かれないぶん家飲みの多様化が取り沙汰されていますね!

 

そんなコロナ禍の今、激増しているというのが若い方の「痛風」の患者だというのです!

痛風は尿酸が体の中にたまり、それが結晶になって激しい関節炎を伴う症状になる病気です。足の指の付け根や足の甲、膝の関節などに激痛が生じます。「風が吹いただけでも痛い」ということから、その名が付けられました。

現在、コロナ前に比べて、痛風に悩む人が3割も増えているそうです。

コロナで外に出れないので、運動不足になり、家の中で飲んで、ストレスのため酒量が増える等、悪い連鎖につながってしまっていますね。

またプリン体が高いビールばっかり飲んで、普段の生活の中で水分をあまり摂らないので体に尿酸が蓄積していくといった悪習慣にもなっています。

 

酒の飲みすぎや運動不足に、年齢は関係ありません。最近は、若者の発症が目立っているそうです。食生活・日常生活の乱れですかね~。

 

では、痛風にならないためには、どんなことに気を付ければ良いのでしょうか。

体重の増加や水分不足、運動不足、高血圧などのうち、3つ以上当てはまる人は、注意が必要です。それは“痛風予備軍”だといいます。

お酒を控えたり、運動を多少したりすることも大切ですが、とにかく水分を多く摂ることですね!

水分をたくさん摂り、代謝を上げてしっかり排泄すること!ですね\(^o^)/

 

終電も気にすることはない・冷蔵庫に酒があればとことん飲める。。。家で深酒してしまう気持ちもわからなくはないですがどこかで辞めるクセをつけておかないと、アルコール中毒にもつながってしまいます。

梅雨があければ、汗もかいて酒が進んでしまいます。ここいらで一度自分の生活を見直してみてもいいかもしれません!

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日