抗体カクテル療法??

2021.09.16 | Category: お身体のことについて,朗報,科学,豆知識

こんにちは。オリエンテ深川整骨院です。

 

最近よく聞く『抗体カクテル療法』というワードですが、皆様はどういったものなのかご存知でしょうか?

私なりにまとめてみました。

 

 

抗体カクテル療法を説明する上でまず『抗体』の説明をしなければならないですね。

抗体とは、特定の異物にある抗原(目印)に特異的に結合して、その異物を生体内から除去する分子です。
抗体は免疫グロブリンというタンパク質です。異物が体内に入るとその異物にある抗原と特異的に結合する抗体を作り、異物を排除するように働きます。
私たちの身体はどんな異物が侵入しても、ぴったり合う抗体を作ることができます。血中の抗体は異物にある抗原と結合すると貪食細胞であるマクロファージや好中球を活性化することで異物を除去します。

これを利用した医薬品が、がんや関節リウマチなどの治療薬として実用化されています。がん治療薬の場合、がん細胞の増殖に関わる信号を止める働きなどをします。狙った細胞だけに結合するため、副作用を抑えて高い治療効果が得られるとされています。

 

中外製薬の新型コロナウイルスに対する抗体カクテル療法は、「カシリビマブ」「イムデビマブ」と呼ぶ2種類の抗体を1回点滴します。2つの抗体を混ぜて投与することから「カクテル」と呼ばれています。

新型コロナウイルス表面に結合して増殖を抑える効果が期待されています。臨床試験(治験)では入院や死亡のリスクがなんと7割減ったことが報告されています。

 

菅首相は昨日15日、この「抗体カクテル療法」を月内にも、自宅療養者の往診に使えるようにする方針を表明しました。

 

ワクチンだけでは完全と言えない新型コロナウイルス感染対策。ワクチンに加えて有効な治療薬が開発されていけば、新型コロナウイルスに勝つ日が目前となりそうです。

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日