ホーム > Blog記事一覧 > ダイエット | 清澄白河駅・森下駅・深川 オリエンテ深川整骨院の記事一覧

急なスポーツ再開には注意が必要!

2020.06.03

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です!

 

当院でもかなり増えています。急な運動再開による怪我、腰痛です。。

 

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「緊急事態宣言」が5月25日、全面的に解除されました。

社会活動の再開には、スポーツ活動も含まれます。しかし、新型コロナウイルスの第2波も想定され、感染防止に気を配りながらの再開になることが予想されます。

自粛生活をしていたスポーツ選手にとって、急に運動を再開することは、けがが発生しやすい状況と言えます。また一般の方が自粛期間中にコロナ太りし、その姿を他人に見せまいとして急にダイエットや激しい運動を始めてたりジムに行き重い負荷で筋トレを始めたりします。これもかなりリスキーな行為です。

しばらく運動量が低下していた場合、思いのほか体力を戻すのは時間がかかります。そして元々運動をしていなかった方が急に体に負荷をかけたら自殺行為です。

ランニング等を定期的に行っていたとしても、瞬発的な動きやダッシュの動作では筋肉の使い方が異なります。

スポーツを再開する時期に、以前と同じ感覚でプレーしていると、思わぬけがをしてしまうことがあります。肉離れ、足関節の捻挫、膝のじん帯損傷、腰の関節を痛めるなど、きりがありません。

練習の再開に当たっては、指導者やチームのキャプテンが中心となり、けがや事故に注意した練習計画をしっかり練る必要があります。

運動経験が浅い方は運動経験がある方に付いていてもらうとか、整骨院やジムの詳しい方に相談しながらの運動開始が望ましいです。体力は急には戻りません。計画的に戻していかないと痛い目を見ることになります。。

 

さまざまな活動を自粛していた間に、気温も高くなってきました。熱中症にも注意する必要があります。

感染予防に配慮しながらのスポーツ活動は、誰しも初めてです。特にマスクを着用してでの運動などは心肺に過度な負担をかけます。

スポーツ選手でもそんな経験はないのではないでしょうか。知らぬうちに熱中症になりかけている可能性があります。

自分の体調変化に敏感になり、気をつけながらスポーツ活動・ダイエット等をしていってほしいと思います。

計画的に。

 

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

筋トレで体を傷める人が増加中??関トレ??

2018.05.07

こんにちは(^^)オリエンテ深川整骨院です!

 

楽しかったGWも終わってしまいましたね(^^)

皆さんは満喫されましたでしょうか??

寝るだけで終わってしまった方はいませんか~??笑

 

さてGWが終わるといよいよ夏までカウントダウンです。夏といえば露出が増えるので自分のスタイルが気になるところですね!

プロポーションのためにダイエットや筋トレに精を出す方も多いと思います( ̄ー ̄)

 

しかし!間違ったフォームで筋トレをしている人も多いと言えます。

 

この場合、目的と違う筋肉を鍛えることになるばかりか、ケガや体の故障につながることもありえます。そしたらダイエット運動や筋トレに支障が出て夏に間に合わないですよね?汗

理学療法士の笹川大瑛さんは、関節運動を正しくできるようになることが、体を傷めず、筋力や筋肉を効果的にアップさせる秘訣だと指摘しています。

痛み、ケガ、パフォーマンスの低下は、関節を守る筋力(インナーマッスル)の低下が原因です。

筋トレをがんばっても、関節を守る筋肉を鍛える運動(トレーニング)、略して「関トレ」をしなければ、十分な効果は期待できません。

 

■筋トレは動作のトレーニングで、関節を守る力はアップしない

 

昨今はボディメイクのための筋トレ(アウターマッスル)が大人気です。パーソナルトレーナーとマンツーマンで取り組む人や、スポーツクラブに毎日通う人もいます。

24時間営業のスポーツクラブも増え、残業で遅くなっても帰宅前にジムに立ち寄るのは容易になりました。

しかし、間違ったフォームで筋トレをおこなっていることは少なくありません。特に多いのが、腰が引けた姿勢で体幹トレーニングをおこなっていることです。本来使うべきお尻の筋肉やハムストリングスがしっかりと使われていません。股関節や腰がとても不安定な状態なのでこうした姿勢になります。

自分では正しくおこなっているつもりでも、実際にはできていないのです。筋トレで確実な効果を上げるには、フォームが大切です。正しいフォームでおこなわないと目的とは違う筋肉が鍛えられたり、ケガにつながったりするからです。

一見慣れている方でも、バーベルを持ち上げるときに肩をケガする人は意外と多いのです。この原因も同じです。肩関節を安定させる筋肉が弱っているため正常な関節運動ができなくなっているのです。この状態でバーベルを持ち上げると、肩には関節が外れるようなストレスがかかり、痛みやケガにつながります。

 

■関トレをしなければ、スクワットで膝を壊すことも?

 

筋トレは「動作のトレーニング」です。たとえばスクワットで重要なのが腰椎と股関節を守る腸腰筋、腹横筋(多裂筋)です。正しいフォームは、この2つの筋肉をバランスよく使い、腰を伸ばして股関節を曲げ、膝がつま先より前に出ない姿勢です。

しかし、腰と股関節を守る力が弱ければ、いくらスクワットをしてもこの正しい姿勢をとることはできず、過度な負担が膝にかかり膝を壊すことになります。関トレで正常な関節運動ができるようになれば、膝に過度な負担をかけることのない正しいフォームになり、筋トレでのケガや故障の予防になります。

 

これから筋トレやダイエットがはかどる時期です!

夏にナイスプロポーションを見せるためにも、その過程で怪我をしないように必ず関トレをしてから筋トレをしましょう!

筋トレのやりすぎも要注意です。筋肉はほどよく休ませてあげないと筋トレの効果が出ませんからね!!(^^)

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり 

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

リエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日