Blog記事一覧 > ニュース,雑談 > トルコの旅客機、海に転落寸前!

トルコの旅客機、海に転落寸前!

2018.01.16 | Category: ニュース,雑談

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です!

 

映画の一コマみたいな画像が目に飛び込んできて、つい記事にしてしまいました!

 

トルコ北東部トラブゾン空港で13日夜、格安航空会社「ペガサス航空」の旅客機が着陸した際、滑走路を外れ、黒海に面した急斜面を滑り落ち、機体は海に落ちる手前で止まりました!

もうすぐで黒海に落ちるという状況で乗客は想像を超えるパニックに陥ったようです!

同航空によると、乗員乗客計168人にけがはなかったとのことです!

 

本当にけが人がいなくてよかったですね・・

 

旅客機は、首都アンカラ発トラブゾン行きのボーイング737型機、日本の航空会社でも多く採用されているお馴染みの機体ですね。

トルコ国営通信は、着陸後に「機体は傾き、ガソリンのにおいがして機内はパニック状態になった」と乗客の証言を報じています。

トラブゾン県のユセル・ヤブズ知事は、「乗客の一部は念のため病院に搬送されたが、全員無事だ。検察当局が事故原因を捜査している」と述べています。

 

自分が乗っていたら。。。とてもじゃないですがパニクらない自信はありません。。

一部情報によるとバードストライク(鳥が機体やエンジン部分に衝突すること)を受けたとの話もありますが、何にしてもとにかくけが人がでなくて良かったです。

乗っていた乗客はしばらく飛行機に乗れなくなるかもしれませんね((((;゚Д゚))))

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり 

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日