Blog記事一覧 > お身体のことについて,豆知識,雑談 > アルコール依存症の怖さ

アルコール依存症の怖さ

2018.05.16 | Category: お身体のことについて,豆知識,雑談

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です!

 

諸事情で現在断酒中の私ですが、今日は最も身近、最も危険な『アルコール』依存症の話をしていきたいと思います。

 

元TOKIO山口氏の件でかなりの話題ワードとなった『アルコール依存症』

あ、この山口氏の件でまずはじめに申し上げておきたいのは未成年への強制わいせつ事件は、あくまで本人の責任であり、決してアルコールのせいにしてはならないということです。

そこを踏まえた上で、アルコール依存症の一体なにが怖いのか、掘り下げていきたいと思います。

アルコール依存とは、一言で言えば「わかっちゃいるけどやめられない状態」ですね。

家族や友人など、身の回りの人から『もう飲まないで』とか、『お酒の量を減らしてほしい』と言われて、頭の中では『やめたほうがいい』と思ってはいるけれど、お酒をやめられない状態。これが典型的なアルコール依存の症状です。

 

「アルコール依存症の人は意志が弱い」と誤解されがちだが、自分の意思で飲酒をコントロールできなくなるのは病気の症状です。

 

健康的な飲み方をする人は、お酒を飲み続けると徐々に飲むスピードが落ちて、『もう飲まなくていいや』となります。一方で、アルコール依存症になっている人は、アルコールの血中濃度が上がるともっと飲酒欲求が出てしまい、コントロールを失ってしまう。一度この体質に変わると、自然治癒することはほとんどなく、今の医学では治療も困難だということです。

身体的にもアルコールに依存するため、アルコールが切れると離脱症状(禁断症状)が出て、それを抑えるためにお酒を飲んでしまいます。

アルコール依存症は、ほとんどの場合、肝機能障害をはじめとする身体障害を引き起こします。

心にもたらす影響も大きく、アルコール依存症の患者の4割ほどがうつ病を合併しているといい、家庭の問題や社会的問題を引き起こすリスクも指摘されています。

アルコール依存症は、習慣的にお酒を飲む人なら誰でも発病する可能性がある病気です((((;゚Д゚))))

習慣的な飲酒によってアルコールに対する「耐性」ができていき、アルコールの効果を得るために酒量が増加し、いつしか進行していくという怖さがあります。。

依存症初期の方は大体の方が事実を受け入れません。自分がそんなわけ無いだろう。ただの酒好きだくらいにしか思っていないことが多いので初期治療までの時間がかなり遅れてしまうのです。

車でいう空走状態ですね。※危険を察知してからブレーキを踏むまでの時間

はっきり言ってしまうとアルコール依存症の一番の怖さは、『自分が依存症に陥っていることに気づかない・または認めない』ことです。

上記の通り、依存症は本人にとって認めたくない病気であることが多いため、発症してから専門治療を受けるまでに平均7〜8年かかるという研究データもあります。。

治療を受けても、通常の生活に戻ったらすぐに飲酒をしてしまう人もいる。退院した後にリハビリ施設に入所したり、断酒会などの自助グループに通ったりします。半年以上の長期間のプログラムに通われる方も多くいるとのことです。

 

一口に『アルコール依存』と言っても、その問題はかなり個人差があります。家族や友人などまわりの人から、『飲み始めると止まらないよね』と言われている程度でも、依存症の世界に一歩足を踏み入れていると言えます。

つい『もう一杯』を飲んでしまって終電を逃したとか、お酒を飲んだ翌日に二日酔いになって仕事を休んだり用事をドタキャンしたりするようなことが何度も起きたら、それは依存症になっている恐れが高い状態です。すぐに精神科専門医の診察を受けてほしいと思います。

 

一昔前は、アルコール依存症の治療といえば『断酒』しかありませんでしたが、ここ何年かは『節酒指導』の段階からアルコール問題に関するケアを受けられるようになりました。

節酒指導をやっている医療機関を探して受診してみるのもいいですし、職場の健康管理室のような福利厚生を利用できる人であれば、そこにいる産業医や保健医に相談するという方法もあります。

断酒会に入ってみるのも手ですね!1人だけで克服することは非常に困難と言えます。

 

どうか大切な人をアルコール依存症にしないためにも、とにかく周りがはやく気づく、そして本人に最初否定はされても、状態をわかってもらうというのが大事ですね。。

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり 

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

リエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日