Blog記事一覧 > お身体のことについて,季節・天候,豆知識,雑談 > 1年で最も腰痛の患者が多いのは5月!!

1年で最も腰痛の患者が多いのは5月!!

2018.05.22 | Category: お身体のことについて,季節・天候,豆知識,雑談

こんにちは(^^)オリエンテ深川整骨院です!

 

『腰痛』に悩まされる方とても多いですね。そして今の時期、実は1年で一番腰痛が多く報告されているようなのです(゚∀゚)

 

5月は“腰痛”が増える時期。一体なぜなのか?

様々な理由で悩まされている腰痛。

その原因は様々です。

・「長時間、同じ姿勢で座ってたりすると痛くなったりとか」

・「この時期、気圧の関係で腰が痛くなったりしますよね」

・「重たい物を持ったり中腰になることが多いので、プチぎっくり腰があったり」

色々な声が聞こえてきます。。

 

千葉大学病院の調べによると、1年で最も腰痛の患者が多いのは5月だといいます。

では、なぜ5月は腰痛の患者が増えるのか?

 

「花粉症の影響により、くしゃみによって引き起こされる腰痛がひとつ。それから、寒暖差によってひき起こされる腰痛がひとつ。そして3つめに、五月病による心身性のストレスによる腰痛が考えられます」

くしゃみをすると、その反動で深く腰を曲げます。これが腰を痛める原因になるとのことです。この動作を繰り返す花粉症の人は、注意が必要だといいます。これは、いわゆる“ぎっくり腰”で、関節や筋肉・筋膜に炎症がおこり、痛みが出ます。

一方、5月は朝寒く、日中は暑いため、体がうまく対応できずストレスがたまりやすくなります。

五月病も同様で、心身のストレスがあると呼吸が浅くなり、横隔膜が上がってきます。そして、腰が反り返ることで腰椎を圧迫し、痛みが出ます。

【病は気から】ではありませんが、心身のバランスが腰痛に大きな影響をあたえていることは間違いなさそうです。

肺だけでなく身体全体で『呼吸』をしています。

身体が酸欠状態になるとそれは苦しがってサインを出します。

水分をしっかり摂って、適度な運動&ストレッチをしてあげて、身体と心の平穏を保ちましょう♪

 

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり 

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

リエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日