なぜ台風多い??

2018.10.04 | Category: ニュース,季節・天候,注意喚起,豆知識

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です。

今週末、台風25号の影響で、日本海側でまたもや台風の猛威に怯えることになりそうです。。

もううんざり!という方も少なくないと思います。

 

なぜ今年はこんなにも台風が多いのでしょうか。

掘り下げてみていきます。

 

1つめは「なぜ今年は台風が多いのか」という疑問です。

テレビ朝日のウェザーセンターによりますと、南の海上で風のぶつかり合いが多く、その影響で熱帯低気圧と台風が数多く発生したとのことです。

過去を振り返ってみると、台風が観測史上最も多かったのは1967年で、なんと39個も発生しました。

この年は今年と似ていて、猛暑で7月には死者・行方不明者が369人となる集中豪雨が発生しました。温暖化が関係しているかと思いきや1967年にもそんな悲惨なことが起きていたのですね。。

続いて街の人から疑問が多かったのが台風の進路についてです。

先月30日、台風24号は日本列島を縦断するように進路をとりました。

なぜ、こんなちょうど日本をなぞるようなコースをたどったのか、そこには2つの存在がありました。

まず1つめは絶妙に張り出した太平洋高気圧です。台風は高気圧の時計回りの風に乗って沖縄方面へと送り出されました。

さらに、ここで2つめの存在が現れました。それが偏西風です。

台風が沖縄付近に来た時にちょうど偏西風が南下して日本列島に沿うようにして吹いており、その風に台風24号が乗ってしまったことによって、列島を縦断するようなコースをたどることになったのです。

さらに、台風24号に関しては、なぜ勢力を維持したまま上陸したのかという疑問もありました。これついては今年の猛暑の影響もあり、台風のエネルギーとなる海水温が高かったのが原因です。台風24号は北上しながら勢力を落とさずに接近してきました。

いろいろな要因が偶然に重なり、あんなにもひどい状況になったのですね。。

今週末25号は24号に比べ西側の日本海を通るとされていますが、いつ進路を変えるかわかりません。

無理な予定は組まないほうが良さそうです。。

なんと3週連続で悪天候に見舞われている週末。。

しかしこればかりはどうしようもできません。ケガをしないこと、身を守ることを優先して物事を進めましょう!

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり 

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日