Blog記事一覧 > お身体のことについて,ニュース,豆知識,雑談 > 神野美伽さん、リスフラン関節症?

神野美伽さん、リスフラン関節症?

2018.12.20 | Category: お身体のことについて,ニュース,豆知識,雑談

こんにちは(^^)オリエンテ深川整骨院です!

 

演歌歌手の神野美伽さんが、骨が空洞化して穴が開き激痛を伴う「リスフラン関節症」の一種で手術を受けることが分かりました。

所属事務所によると、3年ほど前から両足の甲に時折、激痛が走るため1年前に専門医を受診、骨が空洞化して穴があく病気で、足を酷使するアスリートに多くみられるリスフラン関節症の一種と診断されていました。

その後、左足甲の数カ所に穴があいて変形し、右足甲も脱臼する状態に。激痛に耐えられなくなったそうです。。

聞いてるだけでこっちが痛くなってきてしまいますね((((;゚Д゚))))

神野さんは関西の病院に入院し、全身麻酔で自らの骨盤の一部を、空洞化した自分の左足甲の穴に埋め、ボルトに固定するということです。

 

さて神野さんを苦しめた「リスフラン関節症」というものはどういうものなのでしょうか。

リスフラン関節症は足の「リスフラン関節」というアーチの頂点にある関節に何らかの負担が生じ、崩れてきて炎症を起こして破壊されていくという病気です。

男性よりも圧倒的に女性の方が足が弱くて悪くなりやすく、重症な偏平足の方や重症な外反母趾の方が60代後半~80代くらいになってくると、足のアーチが崩れて「リスフラン関節症」になりやすいということです。

予防としては、靴のインソールを活用したり、正しい靴を履くように気をつけたり、無理な靴を履かないようにしたりといったことが重要になってきます。

 

神野さんは約15年前から今回のリスフラン関節症だけでなく、骨折や骨の腫瘍に悩まされ、左ひざの半月板損傷で2回、左手の骨腫瘍で2回の手術を受け、今回が5回目の手術となります。

来年1月27日の千葉公演から復帰予定だそうです。

あんまり無理しないでしっかり治してほしいところですけどね。。

どうしても女性の方が足が弱く、かつ体重がかかるところですからね。

 

演歌歌手だけにスニーカーで公演というわけにもいかないでしょう。

とにかく万全での復帰を願いたいですね!

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日