ながらスマホ厳罰化へ。

2019.04.04 | Category: ニュース,交通事故について,注意喚起,豆知識,雑談

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です。

 

みなさん、何気なくやってしまっているかもしれない「ながらスマホ」。。

メディアでも大きく取り上げられました。

このたび厳罰化への動きがあるようです!

 

そもそも、運転中の携帯電話の使用は、2004年の「道路交通法」改正で禁止されました。具体的には、携帯電話を手でもって通話したり、画像など、画面に表示されたものを見たりということです。

しかし、運転中のスマートフォン・携帯電話の操作が原因の交通事故は、今も毎日起きていて、2018年は、携帯電話やカーナビを操作しながらの運転で、2,790件の事故が発生しており、この10年間でおよそ2倍になっているとのことです。

そのうち、死亡事故は42件、重傷事故は176件。2016年には、スマホでゲームをしながら運転していたトラックに小学生がはねられ、死亡するという痛ましい事故も起きました。スマホを持つ生活が当たり前になっているとはいえ、とても深刻な状況です。

そういった悲惨な事故の影響も受け罰則が厳しくされます。

まず、反則金の限度額が上がり、普通車の場合、現在の6,000円が3倍の1万8,000円に、大型車の場合は7,000円が2万5,000円に引き上げられる予定です。

事故を起こした場合の刑事処分も厳しくなります。反則金の支払いの拒否など、刑事罰の対象となる場合はこれまで「5万円以下の罰金」でしたが、それが「6ヵ月以下の懲役または10万円以下の罰金」に引き上げられます。

交通事故を起こした場合は、現在の「3ヵ月以下の懲役または5万円以下の罰金」から、「1年以下の懲役または30万円以下の罰金」となり、厳しくなります。

道路交通法の改正案は3月8日(金)に閣議決定したので、国会に提出され、年内成立が予想されます。

もう、自分は大丈夫と思わず“乗ったらさわらない”を心がけることが重要かもしれません。。

後悔先に立たず。。ですね!

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日