耳かきし過ぎに注意!?

2019.06.11 | Category: お身体のことについて,ニュース,注意喚起,雑談

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です(^^)

 

今日は皆様にも関係あるであろう、ちょっと怖いニュース。。

 

イギリスで31歳の男性が、耳かきが原因で意識不明となり、病院に搬送されたと報じられました。

実は、日本でも耳かきに関する別のトラブルが数多く報告されています(゚∀゚)

イギリスの新聞「サン」で報じられたのは、「男性は、耳掃除のために綿棒を使用した後、死に至る脳の感染症と戦っていた」という内容((((;゚Д゚))))

なんと、耳かきが原因で31歳男性が発作を起こし、意識不明で病院に搬送されたというのです!

「サン」によると、耳掃除に使った綿棒のコットンが、5年前から耳の奥につまり、そこから細菌が増殖。脳にまで感染が広がったとみられています。

耳の近くにたまっていたという膿を手術で取り除くと、コットンの塊が出てきたと伝えている。男性は2か月にわたり、抗生物質を服用したというということです。。

ある耳鼻科医師は、耳掃除で綿棒の先端のコットンが外れ、耳に長時間放置された場合、水や汗などがたまり雑菌が増え膿になり、「悪性外耳道炎」を発症、その菌が繁殖し、脳にまで感染が拡大した可能性があると指摘しました。

一方、別の医師は、健康な状態であれば、意識不明にまでなることは考えにくいと指摘しました。他の病気で、免疫が弱まっていた時に感染したために「悪性外耳道炎」を発症したとみています。

日本でも別の耳に関するトラブルが数多く起きているといいます。

国民生活センターには、耳そうじ中にケガをしたという情報が5年間で178件寄せられていて、そのうちの半数ほどの原因が“綿棒”だということです。綿棒は水や脂で湿っていると先端部分が軸から外れることがあり、耳の中に残って取り出せなくなった事故は20件以上あったとのこと。。

では正しい耳かきの方法とは?

医師は、「(綿棒を耳の入り口から)1センチちょっと入れれば(耳あかは)取れるはずですから。優しく入れて周囲に向かって(耳あかが)ついてる部分を、外に向かってかき出す、痛くないように」と話しています。

注意すべきは綿棒を奥にまで入れすぎて、鼓膜を傷つけないようにすることだそうです。

掃除の頻度も、月に数回程度で耳の清潔さは保てるということですのでくれぐれも耳かきのしすぎや、力の入れすぎには十分気をつけたいですね!

私もなんとも言えない気持ちよさで何回も耳掃除をしてしまうのですが、このニュースを見てから少し控えようと思いました。。

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日