Blog記事一覧 > お身体のことについて,ニュース,注意喚起,科学,豆知識 > 新型コロナウイルス、感染時に嗅覚・味覚が消失か?

新型コロナウイルス、感染時に嗅覚・味覚が消失か?

2020.03.27 | Category: お身体のことについて,ニュース,注意喚起,科学,豆知識

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です!

 

新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。。東京でも連日40人超えの感染者が出ています。

週末の外出自粛が来月12日まで延長となりました。また、東京ディズニーリゾートも臨時休園を来月20日まで延長しました。

今、日本は重大な局面を迎えています。

 

さてここにきて新しい情報が入ってきました。

新型コロナウイルス感染者が感染時に嗅覚味覚を失ったとの報告が世界各地で相次いでいるということです。

阪神タイガースの3選手が新型コロナウイルスに感染したときもやはり嗅覚・味覚が失われたと訴えていたそうです。。

 

感染との因果関係は証明されていませんが、米英の専門家からは感染予防のためにもウイルス検査の対象に加えるべきだとの声が出ています。

英国の耳鼻咽喉科学会は声明で、韓国や中国、イタリアで新型コロナウイルス感染者の多くが嗅覚障害を訴え、ドイツでは感染確認者の三分の二以上に症状が出ていると指摘。

風邪など他の症状を伴わない例も多く、英国やイラン、米国でも報告が増えているということです。

ロイター通信によると、米プロバスケットボールNBAで感染が確認されたジャズのゴベール選手が、療養中に四日間ほど嗅覚を失っていたことを明らかにしました。

米国の耳鼻咽喉科学会も「裏付けには乏しいが、新型ウイルスに関連した症状として嗅覚や味覚障害の報告が急激に増えている」と認め、鼻炎などが原因でない場合は感染の疑いを視野に検査や隔離の対象に加えるよう提言しました。

日本の厚生労働省は感染が疑われる症状として「三七・五度以上の熱が四日以上続く」「強いだるさや息苦しさがある」などを示している。

 

これは大変貴重な情報だと思います。

新型コロナウイルスは初期症状は風邪と見分けがつかないとされており、そのため、罹患者が生活圏内を動き回ってしまい感染拡大に拍車をかけてしまうことが懸念されていました。

この情報が世界中に広まれば、感染初期にコロナウイルスを自覚することができ、感染拡大に歯止めをかけることができるかもしれませんね!

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日