Blog記事一覧 > ニュース,速報,雑談 > 今年の漢字、発表!!!

今年の漢字、発表!!!

2020.12.14 | Category: ニュース,速報,雑談

こんにちはオリエンテ深川整骨院!オリエンテ深川整骨院です。

 

この時期、恒例の慣習といえば「今年の漢字」発表ですよね!

今年も発表されました。全く意外性のない漢字でした。

 

一年の世相を表す「今年の漢字」に「密」が選ばれ、京都市東山区の清水寺で14日、日本漢字能力検定協会(同区)が発表しました!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、政府などが3密(密閉、密集、密接)の回避を多く発信したことが反映されたとのことです。

 

応募総数20万8025票のうち13%余りになる2万8401票を集めました。

理由としては、人々が「密」を避けて行動した点が多く挙げられたとのこと。新しい生活様式が提唱され、オンライン飲み会などで大切な人との関係性が密になったという声もあったそうです。

2位は「禍」、3位は「病」と、いずれも新型コロナ関連でした。人気漫画「鬼滅の刃(きめつのやいば)」のヒットなどもあり、4位以下は「新」「変」「家」「滅」「菌」「鬼」「疫」となりました。

同寺の森清範貫主が床の張り替えが終わったばかりの本堂の舞台で、大型の和紙に力強く揮毫(きごう)しました。森貫主は「密は心のつながりも表す。新型コロナウイルスの感染拡大で国民や医療従事者が苦労している中、日本中が努力してこの状況に向かっているのをありがたいと思いながら書いた」とコメントしました。

今年の漢字は1995年に始まり、今年で26回目。師走の恒例イベントとなっています。

 

まあやはりというところでしょうか。。

本当は好ましいことではないんですがね。今年はコロナ関連以外で一年を表す言葉が見つかりません。。(T_T)

コロナに始まりコロナに終わる年となりそうです。。

なんとも嘆かわしい。。。

 

ちなみに私が予想した漢字は感染の「染」でした。染まっていくように感染する新型コロナを連想して。。。

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日