カフェイン中毒??

2017.06.13 | Category: お身体のことについて,ニュース,季節・天候,豆知識

こんにちは!(^^)!オリエンテ深川整骨院です!

今日のニュースでカフェイン中毒の話題が出ていました。

コーヒーお茶、そして今流行りのエナジードリンクを飲みすぎて中毒症状を起こしてしまうというものらしいです。

2011年度からの5年間に少なくとも101人が病院に運ばれ、うち3人は死亡したことが、日本中毒学会の実態調査でわかっています。ほかにも重大事故が起きています!

ここ清澄白河でも今コーヒーの街として有名になっているのでカフェインの話となると少し頭が痛いのですがしっかり説明していきたいと思います。

 

カフェインには覚醒作用解熱鎮痛作用強心作用利尿作用があります。

短時間に大量摂取すると吐き気、心拍数の増加、興奮などの中毒症状が現れる。個人差が大きいですが、成人では1グラム以上で症状が出る可能性があります!((((;゚Д゚))))

文部科学省の日本食品標準成分表によると、コーヒーには100ミリリットル当たり0・06グラム、煎茶には同0・02グラム。広く使われている市販の眠気防止薬には1錠0・1グラムほど含まれています。通常生活での1日に1グラム以上摂取することは考えにくいですが、1グラム以下でも中毒症状が出る場合もありますので注意してください!

カフェインのメリットとしては覚醒作用があります。

中枢神経系を興奮させることによる覚醒させ眠気覚ましに効果的とされ、TVでも良く取り上げられます。勉強中、仕事中、運転中の強い味方ですね!

効く人もいれば、そんなに効かない人もいます。効かないからといって大量に摂取するのは危険です。

 

デメリットとしては覚醒作用により不眠やめまいが起こることや利尿作用があることです。

コーヒーやお茶などカフェインが含まれる飲み物には利尿作用があります。カフェインが多く含まれる飲み物は利尿作用が含まれているということは水分補給としての効果が薄いことになります。体内から水分を奪ってしまうのですね。

暑くなり熱中症対策で水分を摂られる機会も増えると思いますが、できればカフェインが含まれる飲み物(コーヒー、お茶など)等は避けていただいて、ミネラルやナトリウム・塩分が含まれているスポーツドリンク&経口補水液等をに飲むようにしましょう!

もしコーヒーやお茶が大好きという方がいらっしゃいましたら、それはそれで飲んでもらってコーヒー・お茶以外で別途水分を補給するようにしてください。ちなみに麦茶はカフェインゼロです!

発汗やコーヒー&お茶の利尿作用で水分が少なくなると疲れやすくなったり筋肉が攣りやすくなってしまいます!喉が渇く前にこまめにこまめに水分を摂取するようにしてくださいね!

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

交通事故お見舞金制度あり 

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽に随時ご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷・筋膜リリース・トリガーポイント・スポーツテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日