汗の体温調節?

2017.07.03 | Category: お身体のことについて,季節・天候,豆知識

こんにちは!(^^)!オリエンテ深川整骨院です!!

とても暑くなってきましたが体調は大丈夫でしょうか??

30度を超える日がとても増えてきました。

三重県では気温が36度にもなったところがあるそうです( ゚Д゚)

暑くなってくると汗をとてもかいたり、はたまた冷房で体を冷やしすぎてしまったり・・

今日は汗による『体温調節』のお話です。

汗というと「不快」「臭い」など、とかく嫌われ者になっていますが、私たちの身体にとっては欠かすことの出来ない重要な生理現象なのです。

汗の最も重要な役割は体温の調節機能です。気温の上昇や運動、カゼの発熱などで体温が高くなった時に発汗は起こります。汗の水分が皮膚の上で蒸発するときに熱が奪われ(気化熱)、それによって体温を36.5℃前後に保つことが出来るのです。

コンクリートなどに水を撒くいわゆる打ち水』をやるのと同じ感じですね!

もし汗をかかないとしたら、熱が身体に籠もってしまい人間は死に至ることになるのです。暑いのに全く汗をかいていない年配の方がいたら要注意ですね!体温がうつ熱してしまって熱中症になってしまいます!

水分をしっかり摂るのも大切なんですが、しっかり良い汗』をかけるのも重要なんです!

しかし、いつでもだれしもが『良い汗』をかけるとは限りません。汗をかく能力も実は下がるのです!

よく「人間の身体は使わないとサビる」と言われますが、発汗という生理反応でも同じことが言えます。つまり適度に汗を流すことを心掛けることです。いつもエアコンの快適さに身を委ね、運動も全くしない、という生活環境では自律神経にも狂いが生じ、めったに使われない汗腺も機能不全を起こしてしまいます。体温の上昇とともに自然に汗をかく生活をすることが大事なんですね~(^^)

心当たりのある方がたくさんいるのではないでしょうか??笑

繰り返しになりますが、夏バテを防ぐためにも、しっかり水分をこまめに摂る(一気には摂らない)、そしてエアコンなどに頼りすぎず良質の汗をかく、そしてまた水分を補給する!

この循環が大事なのです♪

皆様も意識して取り組んでいきましょう!!

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり 

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽に随時ご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷・筋膜リリース・トリガーポイント・スポーツテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日