夜間の傷は治りが遅い!?

2017.11.15 | Category: お身体のことについて,ニュース,豆知識,雑談

こんにちは(^^)オリエンテ深川整骨院です!

 

だいぶ気になる話題を聞きました。

夜間に負った外傷は日中に負ったものよりも、治りがはるかに遅いとの研究結果が発表されたそうです。傷の回復速度を制御する体内時計が、日中の方がより効果的に機能するためだといいます。

米医学誌サイエンス・トランスレーショナル・メディシンに掲載された論文によると、切り傷ややけどを昼間に負った場合、夜間に負った場合に比べて傷の回復が約60%速いことが分かったという。

これってかなりの差ですよね!

研究チームは、体内時計(概日リズム)が原因でこの差が生じているとしています。体内時計が睡眠、代謝、ホルモン分泌などを含む重要な生体プロセスを調節しているためです。

論文の主執筆者で、英MRC分子生物学研究所の科学者ジョン・オニール氏は、「人の皮膚細胞が外傷に対してどのくらい効果的に反応するかは、細胞内の体内時計によって決まる。今回の研究は、そのことを初めて示した」と話しています。

また「体内時計の昼と夜との間で創傷治癒速度に約2倍の差があることが一貫して確認される」としながら、「人体は外傷が発生する可能性がより高い日中に最も速く回復するように進化してきたのかもしれない」と述べています。

 

論文の筆頭執筆者で、同じくMRC研究所のネッド・ホイル氏は「体内時計と傷の回復との関連性に関する研究を重ねることが、傷の回復不良を防ぐ薬剤の開発や、外科手術の結果向上などの一助になる可能性がある」と話しています。

 

とても画期的な発見ですね!!

ともかく夜のケガは治りが遅いということがわかったわけで、夜間はケガしないように特に気をつけましょう!

といってもお酒を飲んで酔っ払ってのケガ、視界が暗いため転倒など後を絶ちませんが。。

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり 

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日