Blog記事一覧 > お身体のことについて,ニュース,季節・天候,豆知識,雑談 > スキー宿泊客86人『ノロ』感染!!

スキー宿泊客86人『ノロ』感染!!

2018.01.24 | Category: お身体のことについて,ニュース,季節・天候,豆知識,雑談

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です!

 

昨日は草津白根山の噴火で大騒ぎになりましたね。今日も草津温泉スキー場で残されている方がいないか捜索を開始しているとのことです。

 

スキー場関連というわけではないですが、長野県信濃町のスキー場隣接のホテルで、スキーのために宿泊していた子どもなど86人がノロウイルスによる集団食中毒になっていたことがわかりました。

長野保健所によると、今月13日からスキーのために宿泊していた86人が14日朝になって腹痛やおう吐などの症状を訴えたそうです。このうち78人が10代までの子どもで全員が快方に向かっているということです。

調査の結果、患者と調理従事者2人の便からノロウイルスが検出されたことから、保健所は提供された食事が原因の集団食中毒として、ホテルの調理場に対し23日から3日間の営業停止を命じました。

調理従事者の不十分な手洗いにより感染が拡大したとみています。

 

こわいですね・・・

小児や高齢者は下手すると亡くなってしまいますからね・・

 

ノロウイルスは手指や食品などを介して、経口で感染し、ヒトの腸管で増殖し、おう吐、下痢、腹痛、微熱などを起こします。ノロウイルスは、感染力が強く、大規模な食中毒など集団発生を起こしやすいため、注意が必要です。

特に子どもや高齢者は重篤化することがありますので特にご注意ください。

また、ノロウイルスにはワクチンがなく、治療は輸液などの対症療法に限られるので、予防対策を徹底しましょう。

 

感染経路

①人からの感染
患者の便やおう吐物から人の手などを介して二次感染する場合
家庭や施設内などでの飛沫などにより感染する場合など

②食品からの感染
感染した人が調理などをして汚染された食品を食べた場合
ウイルスの蓄積した、加熱不十分な二枚貝などを食べた場合 など

となっております。

 

ノロウイルスについてはワクチンがなく、また、治療は輸液などの対症療法に限られます。
従って、皆様の周りの方々と一緒に、ご家庭などでできる予防対策、3つのポイントを徹底しましょう!

「手洗い」をしっかりと!

特に食事前、トイレの後、調理前後は、石けんでよく洗い、流水で十分に流しましょう。
消毒用エタノールによる手指消毒は、石けんと流水を用いた手洗いの代用にはなりませんが、すぐに石けんによる手洗いが出来ないような場合、あくまで一般的な感染症対策の観点から手洗いの補助として用いてください。

「人からの感染」を防ぐ!

家庭内や集団で生活している施設でノロウイルスが発生した場合、感染した人の便やおう吐物からの二次感染や、飛沫感染を予防する必要があります。
ノロウイルスが流行する冬期は、乳幼児や高齢者の下痢便やおう吐物に大量のノロウイルスが含まれていることがありますので、おむつ等の取扱いには十分注意しましょう。

「食品からの感染」を防ぐ!

加熱して食べる食材は中心部までしっかりと火を通しましょう
二枚貝等ノロウイルス汚染のおそれのある食品の場合、ウイルスを失活させるには、中心部が85℃~90℃で90秒間以上の加熱が必要とされています。
調理器具や調理台は「消毒」して、いつも清潔に
まな板、包丁、食器、ふきんなどは使用後すぐに洗いましょう。
熱湯(85℃以上)で1分以上の加熱消毒が有効です。

 

ノロウイルスにもし感染したら・・・

現在、このウイルスに効果のある抗ウイルス剤はありません。このため、通常、対症療法が行われます。特に体力の弱い乳幼児、高齢者は、脱水症状を起こしたり、体力を消耗したりしないように、水分と栄養の補給を充分に行いましょう。脱水症状がひどい場合には病院で輸液を行うなどの治療が必要になります。
止しゃ薬(いわゆる下痢止め薬)は、病気の回復を遅らせることがあるので使用しないことが望ましいでしょう。
感染が疑われる場合は、最寄りの保健所やかかりつけの医師にご相談下さい。
また、保育園、学校や高齢者の施設等で発生したときは早く診断を確定し、適切な対症療法を行うとともに、感染経路を調べ、感染の拡大を防ぐことが重要ですので、速やかに最寄りの保健所にご相談下さい。

 

2月までピークが続くノロウイルスですが、なってしまうとかなりツライです。。。※私もなったときは辛かったです。。

出来る限りの予防をして自分とご家族をウイルスから守りましょう!!

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり 

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日