水中毒???

2018.08.03 | Category: お身体のことについて,季節・天候,豆知識,雑談

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です(^^)

 

今日は聞き慣れない言葉『水中毒』についてです!

中毒と聞くとアルコール中毒や食中毒など、体に有害なものを思い浮かべますが、水中毒??ん?なんで水で中毒になるの??

と疑問に思ってしまいますよね!

 

毎日猛暑が続き、ニュースを見れば熱中症予防に水分補給を忘れずに!と連呼されています。

しかし、ついつい水分補給だ!と水のみ大量に一度に摂取してしまうと大変な危険が待っているかもしれないのです((((;゚Д゚))))

 

実はこの水だけ大量に摂取というところがポイントになってくるようです。

人間の体が一度に吸収できる水の量は、200ミリリットル程度といわれています。

それ以上の水を一気に飲むと、腎臓の排泄処理が追いつかず、体液が薄まる恐れがあります。そうして血液のナトリウム濃度が低下した状態「水中毒」

医学的には「低ナトリウム血症」という状態です

 

水中毒の症状は、軽度では頭痛や食欲不振など。重症になると、けいれんや昏睡が起こり、さらにはに至ります((((;゚Д゚))))

腎臓の状態によっては、200ミリリットル以下でも水中毒に陥ります。

人体が1日に必要な水分量は、体重の4%といわれています。体重60キロであれば2・4リットルですが、食事から1リットル前後の水分を摂取するので、飲み水としては1・4リットルくらい。

ただし、個々人の運動量によって必要な水分量は大きく異なります。「1日○リットル」と決めるより、「喉が渇いた時にこまめに飲む」ことが一番重要です。

そのとき気をつけたいのが水だけでなく塩分補給!!

塩分を含んだタブレット等、コンビニでも容易に手に入るので活用するといいですね!

ちなみに、お茶やコーヒーはカフェインの利尿作用が強いので、水分補給になりません!

 

汗を大量にかくこの季節。体はどんどん電解質を失ってしまいます。

大事なのは水分補給だけでなく電解質補給(ナトリウム)も!!

体調に少しでも異常を感じたらスポーツドリンクよりも経口補水液に切り替えましょう!

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり 

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日