ボジョレー解禁!!

2018.11.15 | Category: ニュース,季節・天候,豆知識,雑談

こんにちは(^^)オリエンテ深川整骨院です!

 

今日はワイン通の方もみならずお酒好きの方も待ちわびた『ボジョレー・ヌーボー』の解禁日ですね\(^o^)/

 

「ボジョレー・ヌーボー」の解禁日は毎年11月第3木曜日と定められているのです。

最近はSNSをのぞくと、「ボジョパ:ボジョレー・ヌーボーを開けるためのパーティー」を楽しむ人も増えているようです。

 

そもそも、「ボジョレー・ヌーボー」とはどのようなワインなのでしょうか(^^)

「“ボジョレー”とは、フランス・パリ東南に位置する、ブルゴーニュ地方南部ボジョレー地区のこと。そして“ヌーボー”とは、フランス語で“新しい”という意味。ボジョレー・ヌーボーとは、ボジョレー地区で、その年に収穫したぶどうからつくられる新酒を指します。その年最初に飲めるフランスワインであり、最も熟成期間が短く、フレッシュでフルーティ、軽やかな味わいが魅力の赤です」

飲む時は、フレッシュ感を楽しむため、軽く冷やして飲むのがいいみたいです!

また、なるべく新鮮なうちに飲み切ることがおすすめだそうです(^^)

 

ちなみに、以前のボジョレーには解禁日が設けられていなかったため、より早く発売されたものに人気が集中しました。

出荷時期を早めるために、未成熟なぶどうの使用などが横行し、ボジョレー自体の品質低下を招いたため、解禁日を設けるようになったそうです。

まあそりゃそうなりますよね。。

 

ヌーボーは、その年のぶどうの品質を反映するものです。

ボジョレー・ヌーボーがおいしい年は、その年のフランスワイン全体もおいしい可能性が高いそうです。

ちなみに2018年は、天候にも恵まれ、ぶどうも秀逸な出来が予想されています。グレート・ヴィンテージ(ぶどうの生育状態がよく、とても優れている年)となる可能性も高そうだということです(^^)

なんかワインが飲みたくなってきますね♪

普段、焼酎や日本酒・ビールをメインに飲んでおられる方も、このチャンスに是非ボジョレーでワイン色に染まってみてもいいかもしれないですね!

しかし!!くれぐれもに飲み過ぎに注意ですよ~!!( ̄ー ̄)

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日