高齢者、入浴に注意!!

2018.11.28 | Category: お身体のことについて,季節・天候,注意喚起,豆知識,雑談

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です(^^)

 

先日11/26は『いい風呂の日』だったんですね!知らなかったです(^_^;)

寒くなってくるにつれてお風呂が恋しくなりますよね!

しかし!高齢者の方はそんなお風呂直行が要注意みたいなのです!

 

消費者庁は、高齢者が入浴中に溺れて死亡する事故が増加傾向にあり、特に7割が11月~3月に起きるとして注意を呼びかけています!

 

暖かい部屋と寒い浴室、熱い湯の温度差で血圧が大きく変動する「ヒートショック」による失神や心筋梗塞が原因とみられています。同庁は「入浴前には脱衣所や浴室を暖めた上で、湯温は41度以下に抑えてほしい」としています!

 

厚生労働省人口動態調査を消費者庁が分析したところ、高齢者が溺れて死亡する事故の約7割が自宅や入所施設などで発生していました。

2016年の死者数は07年以降で最多の4821人(前年比342人増)に上っており、特に11年以降は、交通事故よりも多い状態が続きます。これらの数字は「溺死」に限り、「病死」と判断されたものは含まれないため、入浴中の急死者数はさらに多いと推定されます。

あくまでも『事故死』としてカウントされてしまうんですね。。

 

消費者庁消費者安全課は「湯船に漬かるのは10分までが目安で、酒や薬を飲んだ後の入浴も危険。高齢者は『自分は元気だから大丈夫』と過信せず、家族も浴室で何か異常を感じたらすぐに声を掛けるなど注意を払ってほしい」としています。

◇入浴事故対策の例
一、入浴前に脱衣所や浴室を暖める
一、湯温は41度以下に抑え、漬かる時間は10分以内にする
一、浴槽から急に立ち上がらない
一、食後や飲酒後、薬を服用後は入浴しない
一、異変を早期発見できるよう、入浴前に家族らに一声掛ける。

 

これからの季節、ちょっとした注意で事故を防ぐことができます。

どうか気をつけていただきますようお願いいたします。

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日