クリスマス・イブに心筋梗塞増加!?

2018.12.13 | Category: イベント,お身体のことについて,ニュース,季節・天候,注意喚起

こんにちは(^^)オリエンテ深川整骨院です!

 

街は冬らしくなり、イルミネーションも本格化してきました(^^)

もうすぐクリスマスで心躍る方も多いのではないのでしょうか!

 

しかし、気になる話題が目に止まりました。

クリスマス・イブになんと心筋梗塞が増えるというのです(゚∀゚)

 

スウェーデンの研究班が『クリスマスイブは心筋梗塞を起こす恐れが高い』という調査結果をまとめ、12日、英医学誌「BMJ」に発表しました((((;゚Д゚))))

発作のピークは午後10時ごろだということです。。

しかし聖なる夜にどうして危険性が高まるのでしょうか???

同国の心筋梗塞の登録システムに1998~2013年に報告された発作約28万件を分析し、休日やスポーツイベント、曜日や時間帯別に、いつ発作が起きやすいかを比べたそうです。

イブの12月24日はその前後2週間と比べて、発作リスクが37%増加。クリスマス(29%増)や元日(21%増)も「危険な日」でした。

一方、春の代表的な休日「復活祭」や、サッカーのワールドカップやオリンピックなどのスポーツイベントが発作リスクを上げることは確認できず、曜日別では月曜が最も高かったということです。

イブの一日の中では、早朝や午後2時ごろの発作リスクは高くないものの、午後7時以降に高くなり、同10時ごろにピークに達したそうです。特に75歳以上の人や、糖尿病や心臓に持病のある人のリスクが高かったといいます。

チームは、元日の発作リスクの背景は、「暴飲暴食や睡眠不足などがあるのでは」と推測しています。

一方、イブについては、クリスマスのお祝いのメインの日であることを指摘。そのため、感情が高ぶりストレスにつながる可能性に言及するにとどめました。

 

せっかく楽しい日に心筋梗塞なんてことになったら大惨事ですね。。

確かに一年で一番輝いて、楽しい夜かもしれませんが、くれぐれもはしゃぎすぎて心臓や脳に負担をかけないようにしたいですね!

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日