Blog記事一覧 > スポーツ,ニュース > 萩野公介 無期限休養へ。。

萩野公介 無期限休養へ。。

2019.03.18 | Category: スポーツ,ニュース

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です。

 

競泳で期待されている、東洋大出身の萩野公介選手ですが、心配なニュースです。

 

競泳男子でリオデジャネイロ五輪400メートル個人メドレー金メダリストの萩野公介選手が、4月の日本選手権(辰巳)の出場を見送ることになりました。15日、マネジメント事務所が発表しました。。

萩野は2月のコナミオープンで400メートル個人メドレーに出場したものの、予選で4分23秒66と、自身が持つ日本記録よりも17秒も遅いタイムで、決勝を棄権。。

後に異常なしと診断されたものの、病院で検査も受けました。同月19日から予定していたスペイン合宿も取りやめるなど、コンディションが整わない状況が続いていました。

4月の日本選手権は、金メダル獲得なら東京五輪代表に内定する今夏の世界選手権代表選考会を兼ねています。5月のジャパンオープン(辰巳)はその「追加選考競技会」と位置づけられていますが、この日、合宿先のスペインから帰国した萩野選手を指導する平井伯昌コーチは、ジャパンオープンだけに出て代表となることは「普通はない」としており、世界選手権出場は極めて難しい状況ということです。

 

発表されたコメント全文は以下の通りです。

 

『ファンの皆様、関係者の皆様

このたび4月の日本選手権の出場を見送ることに決めました。

2017年シーズンからなかなか自分が思うような結果が出ていませんでしたが、そのたびに「次また頑張ろう」という気持ちで頑張っていました。ただ、自分が「こうありたい」という理想と現実の結果の差が少しずつ自分の中で開いていき、モチベーションを保つことがきつくなっていきました。

今シーズンに入って順調にトレーニングを積み、コナミオープンを楽しみにしていたのですが、期待していたタイムが出ませんでした。平井先生と相談をした上で、スペイン高地合宿も参加しないことを決め、気持ちの回復を待ちましたが、今は競技に正面から向き合える気持ちではないことを受け入れ、今回の決断にいたりました。

応援してくださるファンの皆様、関係者の皆様には申し訳ない気持ちでいっぱいですが、厳しい意見も受け止める覚悟です。

今回を機に、自分の心ともう一度しっかり向き合いたいと思います。

                                           萩野 公介』

 

萩野選手はリオ五輪の前年に自転車で転倒、骨折をしていて、リオ五輪終了後、手術をしています。それが何かに響いたのでしょうか。大きなスランプ、もしくはイップスみたいなものに陥ってしまったのでしょうか。

心配ですが、とにかく暖かく見守ってあげることが大事ですね。

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日