Blog記事一覧 > お身体のことについて,地域,季節・天候,注意喚起,豆知識 > ヘルパンギーナ、首都圏で流行の兆し!!

ヘルパンギーナ、首都圏で流行の兆し!!

2019.07.12 | Category: お身体のことについて,地域,季節・天候,注意喚起,豆知識

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です!

 

手足口病が西日本で猛威を振るっていますが、今度はヘルパンギーナです。。

 

「夏かぜ」の代表的な疾患で、高熱や口腔内の水疱などを伴うヘルパンギーナが首都圏で流行の兆しを見せているということです。

1日から7日までの1週間の患者報告数は、東京や神奈川など4都県で軒並み増加し、警報基準値を上回る地域が出てきました。

前週と比べて2倍超の報告があった埼玉県は「1歳及び2歳の報告が多い」としています。

この週の患者報告数は、東京都が前週比約2倍の2.77人、埼玉県が約2.5倍の2.31人、神奈川県が約1.9倍の2.21人、千葉県が約1.9倍の2.01人となっているということです(;・∀・)

感染の拡大に伴い、警報基準値(6.0人)を超える保健所管内が出てきました。東京都では江戸川保健所管内で警報基準値を上回る7.17人を記録!埼玉県も「南部保健所管内(10.2人)で多い状況が続いている」と説明しています。

 

ヘルパンギーナは、高熱や口腔内の水疱・発赤を主症状とするウイルス性疾患で、乳幼児が罹患するケースが多く、2-7日の潜伏期間後、38度以上の発熱や口腔内に水疱が現れます。

2-4日で熱が下がり、通常は7日程度で治癒します。熱や口腔内の痛みで食事や水分を十分に取れず、脱水になるほか、熱性けいれんや髄膜炎、心筋炎といった合併症を生じる可能性があります。

患者のせきや、つばなどに含まれるウイルスによって感染します。

十分な手洗いやうがい、そして必要に応じてマスクを活用し、夏風邪「ヘルパンギーナ」から体を守りましょう!

ヘルパンギーナ手足口病を併発なんぞした日にはかなりきついことになりますからね((((;゚Д゚))))

 

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日