Blog記事一覧 > イベント,エンターテイメント,スポーツ,ニュース > K-1レジェンド・ブランコ・シカティック氏、死去。。

K-1レジェンド・ブランコ・シカティック氏、死去。。

2020.03.24 | Category: イベント,エンターテイメント,スポーツ,ニュース

こんにちは。オリエンテ深川整骨院です。。

 

今、K-1が興行を強行開催したため、かなりの叩かれ方をされていますが、須藤元気氏の言うとおり、中止を要請するならある程度、国が損失を補填するべきだと私も思います。

中止・自粛は要請。でもその損失は知ったこっちゃない。

格闘技ファンとしてあまりに対応が冷たいと感じます。。

 

そして、同じくK-1関連の話題ですが、レジェンドが世を去りました。。

立ち技系格闘技「K―1グランプリ」の初代王者ブランコ・シカティック氏が22日に亡くなったことが23日、分かりました。

65歳でした。

 

シカティック氏は、1993年4月30日に代々木第一体育館で行われたK―1グランプリに参戦し決勝戦でアーネスト・ホーストをKOで破り初代K―1王者となりました。アーネスト・ホーストはのちに4度チャンピオンに輝いています。

強烈な右ストレートは「伝説の拳」と評される破壊力を誇り、94年12月に一度引退しますが、97年3月のムサシ戦で現役復帰。K―1では11戦し6勝(6KO)5敗の戦績を残しました。

97年10月11日には東京ドームで行われた総合格闘技イベント「PRIDE.1」に参戦するなど総合格闘技のリングでも活躍しました。

引退後は、クロアチアにジムを開設。さらに要人を警護する警備会社を経営しているほか、格闘技イベントを開催していましたが、2018年に肺塞栓症および敗血症のために入院。。

その後、パーキンソン病を発症していたということです。所属するドージョーチャクリキジャパンの関係者によりますと、最期はクロアチアのソリンの自宅で家族に看取られて65年間の生涯を閉じたということです。

あまりに早いレジェンドの死去。。残念でなりません。

K-1は一度は下火になるも、昔は超絶人気を誇った格闘技イベントです。

私の青春の一部でもあり、何度も試合を見にさいたまスーパーアリーナや大阪に足を運びました。会場内はなんとも言えない熱気と興奮に包まれていました。

あの頃の格闘技イベントは本当に夢がありました。

 

K-1に限らず、各団体は今、なかなか厳しい状況下だと思いますが、なんとか辛抱してまた格闘技ブームがくることを切に願っています。

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日