Blog記事一覧 > ニュース,交通事故について,注意喚起,速報 > 今日からあおり運転厳罰化!!

今日からあおり運転厳罰化!!

2020.06.30 | Category: ニュース,交通事故について,注意喚起,速報

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です!

 

車やバイクを運転される方は一度はやられたことがあるのではないでしょうか。そう「あおり運転」です。。

 

本日(6月30日)から、いよいよその「あおり運転」に対する罰則が強化されます。

 

「あおり運転」はとても危険なもので、あおり運転の結果、東名高速で夫婦が死傷した事故は記憶に新しいと思います。

罰則強化は自然の流れですね。

今回の改正を正確に表現すると、

『道路交通法の一部を改正する法律により、妨害運転(「あおり運転」)に対する罰則が創設された』

ということになります。

 

では、そもそも「妨害運転」という違反は、いったいどんな行為を指すのでしょうか?

 

今回、法改正に合わせて、次の10類型が「妨害(あおり)運転」としてラインナップされました。

 

<妨害(あおり)運転の対象となる違反「10類型」>

1) 通行区分違反

(他車に異常に接近したり、対向車線を逆走したりする)

2) 急ブレーキ禁止違反

(後ろの車が危険を感じるような急ブレーキをかける)

3) 車間距離不保持

(前の車との車間を詰める)

4) 進路変更禁止違反

(急に車線変更をしたり、前車の前に割り込んだりする)

5) 追越し違反

(左車線から乱暴に追い越しをする)

6) 減光等義務違反

(わざとハイビームで照らしたり不要なパッシングを繰り返す)

7) 警音器使用制限違反

(必要がない場所なのにクラクションを鳴らす)

8) 安全運転義務違反

(蛇行運転や幅寄せなどを行う)

9) 最低速度違反(高速自動車国道)

(高速自動車国道などで低速走行をする)

10) 高速自動車国道等駐停車違反

(高速自動車国道などで駐停車する)

 

 

上記の中には、自分は妨害(あおり)のつもりはなくても、「これはときどきやってしまっているかも?」と、思われる方も少ななくないと思います。

こうした行為を、ほかの車などの通行を妨害する目的でおこなったドライバーは、最大で懲役3年、または50万円以下の罰金。

違反点数は25点、つまり、一発で免許取り消しです。

欠格期間は2年ですが、前歴や累積点数がある場合は最大5年間、免許が停止されます。

 

また、上記10類型のような妨害運転をし、「著しい交通の危険を生じさせた場合(例えば事故が起こった場合)」は、最大で懲役5年、または100万円以下の罰金となります。

違反点数は35点なので、もちろん一発で免許取り消しです。

欠格期間は3年ですが、前歴などがある場合は最大10年間免許が停止されます。

 

自分自身に、特段悪気はなくても、周囲の車から見れば「あおり」ととられかねない場合があります。

くれぐれも気を付けてください!

 

今日、6月30日から厳罰化ということで、警察も取り締まりに本腰を入れるようです。

 

ヘリコプターを使って妨害運転をする車がないかを空から監視すると同時に、違反車両を見つけたら、地上で待機するパトカーに知らせ、連携して追跡し、徹底的に取り締まりを行うとのことです。

徹底していますね~。。

今回の「あおり運転厳罰化」を受け、まず大事なことは、ドライバーとして妨害運転のような悪質な行為は絶対にしないよう心がけること。

もし、その行為をとがめられ、取り締まりを受けることになったら、決して逃げたりせず素直に応じることが大事です。

 

私もかなりの距離、都内や近郊を運転します。あおられたりすることもありますが、すぐ道をゆずるようにしています。

重要なのはそういう輩に「付き合わない」ことです。ムカッとすることもあると思いますが、意地になったりしたら同じレベルということです。

私は「ああ、なにかあって相当急いでいるんだな~。トイレ漏れそうなのかな」くらいに思うようにしています。

二車線以上あれば左に寄る・一車線であれば路肩に車寄せて先に行かせる等しています。トラブルになったことは一切ありません。

 

一方、目の前に遅い車がいてイライラしてしまうときです。まず、第一に時間に余裕を持って運転することが最も重要で、前の車が遅いと思っても法定速度で走っていれば悪いのは自分だという認識を植え付けることです。

二車線で法定速度以下であれば緩やかに追い越せばいいですが、一車線であれば、私はコンビニかなんかに入って時間をずらすようにしています。気分転換にもなりますからね(^^)

いかに平常心で運転できるかにかかっています。

車やバイクは鉄の塊です。簡単に人の命を奪えるものだと再認識して運転することが大事です。

あおる・あおられるもそうですが、事故の加害者・被害者にならないように「危険」そのものを遠ざけましょう。

ことわざで「君子危うきに近寄らず」「金持ち喧嘩せず」というものがあります。まさにこの通りだと思います。

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日