ホーム > Blog記事一覧 > クリスマス・イブ | 清澄白河駅・森下駅・深川 オリエンテ深川整骨院の記事一覧

小5男子 体力テスト過去最低。。。

2019.12.24

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です\(^o^)/

 

今日はクリスマスイブですね♫

皆さんはどんなイブをお過ごしになるのでしょうか(^^)

テレビ等ではクリスマスを一人で過ごす「クリぼっち」の割合が最も多いとのことです( ̄ー ̄)

一人で満喫してもいいと思いますけどね!!クリぼっちという名称がまず良くない笑

 

 

さて昨日、スポーツ庁からいわゆる全国体力テストの結果が発表されました。正式には「全国体力運動能力運動習慣等調査」と言うそうです。

この目的は子供の体力状況を全国的に把握、分析して、改善を図るために行われていて、対象は小学校5年生、中学2年生の約200万人、2008年度から毎年実施されているものです。

それが今回かなりひどいことになっているそうなのです。。

 

テスト8項目の体力合計点の平均値が小中学生の男女とも昨年度から比べて低下。。中でも、今回、小学生の男子は過去最低を記録してしまったということです(T_T)

 

体力を向上させる上で重要なのは運動習慣ですが、この運動習慣については、学校の授業以外で運動時間を見ていくと、1週間の運動時間が学校の授業で7時間以上という割合が減少しているそうです。特に男子の低下幅が多くなってきているとのこと。。

 

運動の部活動の週平均活動時間というのも連続して減少していて、簡潔に言うと運動する時間や機会自体も減少していることが体力低下の原因の一因ともいえます。

その背景にあるのは主な理由は「スクリーンタイム」と呼ばれるテレビやスマートフォン、ゲーム機などを視聴する時間が増加していることが挙げられます。特に小中学生の男子が長時間化しているとのことです。

「スクリーンタイムが長くなればなるほど体力テストの合計点が減っていっている」というわけです。

 

そういえば公園で子供が走り回る姿もあまり見なくなりましたよね。。

たまに子どもたちが集まって何してるのかと思ったら、みんなで通信ゲーム。

そりゃ体力も落ちてしまいます(T_T)

でも子供側からしても運動して楽しいという体験がなけりゃ体なんて動かしませんよね。

昔と違って公園や広場も様変わりしました。危ない・怪我するからといって遊具は撤去されただの空き地状態。

砂場も犬や猫の糞尿が汚いという理由で親が遊ばせない。。

 

なんだかなぁと思う今日このごろですが、とにかく大人たちが子供に体を動かす楽しさをまず教えてあげないといけないと思うんですよね~。。

もちろんゲームも楽しいのは百も承知ですが。

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

メリークリスマス\(^o^)/

2018.12.25

こんにちは(^^)オリエンテ深川整骨院です!

 

皆さんメリークリスマス!!(^^)

 

平成最後のクリスマスですね♪

イブはどのように過ごされましたか??

 

クリスマスと言えば、子供だけではなく大人も楽しみにしている一年の中で最も大きなイベントですね(^^)

特に日本においては、レストランやホテルが数か月前からキャンセル待ちになるなど、恋人達のための記念日という風潮がありますが、世界的に見るとクリスマスは家族でゆったりと静かに過ごすのが通常のようです。

 

ところで、クリスマスにはそもそもどのような意味があるかご存知でしょうか?

実はクリスマスの起源には、私達が知っていることと異なる事実があるようなんです。

 

クリスマスは、今から約2,000年前の12月25日にイエス・キリストが誕生したことのお祝いという意味があり、キリスト教徒の礼拝が世界中に広まったものですが、一方で12月25日にイエス・キリストが生まれたという記録が残っているわけではなく、詳細は不明となっているのが現状です。

 

 

クリスマスはChrist(キリスト・クライスト)mas(ミサ=礼拝)が語源と言われています。

これは、イエス・キリストの誕生を祝うための祝祭が起源とされていますが、聖書の記述によるとイエス・キリストの誕生日は10月の1日もしくは2日が有力とされている説や、9月15日説を唱える天文学者もいて、定かではありません。

それにも関わらず12月25日がクリスマスとなったのには、古代から行われていた「冬至の祭り」が関係しています。

当時のローマ帝国では、太陽を神と崇める太陽信仰を行っていましたが、秋から冬にかけて日照時間が短くなると死が近付くと恐れられていました。

ところが、冬至を境に日が長くなることから、それを太陽の復活としてお祝いしていたのです。

やがてその冬至の祭りが、イエス・キリストの誕生日としてお祝いされることになるのですが、それはイエス・キリストが「世の光」と呼ばれていたためだと言われています。

 

クリスマスに欠かせないクリスマスツリーは、8世紀頃のドイツが始まりと言われています。

 

約400年前のドイツでは、新年などのお祝いの時に木の枝を家の窓や天井に飾る習慣があったのですが、それがなぜか新年の前のクリスマスシーズンにも飾られるようになり、それが当時の国王から世界中に知られるようになったと言われています。

また、クリスマスの起源とも言われている冬至の祭りでは、太陽と共に冬になっても葉を落とすことのない常緑樹も「永遠の命」のシンボルとして飾られていたことから、クリスマスには常緑樹を飾るようになったとも言われています。

 

クリスマスは12月25日で、イエス・キリストが生まれた(と、される日)ですが、では、クリスマスイブにはどのような意味があるのでしょうか。

一般的には、クリスマスイブはChristmas Eveと書くため、eve=eveningから前夜と捉えている方もいらっしゃいますが、実はこれは少し間違いなのです。

イエス・キリストがいた時代は、ユダヤ歴という暦が使われており、それによると1日の始まりは太陽が沈む夕方でした。

つまり、クリスマスイブは前夜という意味ではなく、クリスマスの始まりという意味なのです(゚∀゚)

 

なんだか私達が思っていたクリスマスよりもだいぶイメージが違いますね~(^_^;)

まあ正しく入ってきた欧米の文化なんてないんじゃないでしょうかね。ハロウィンしかり、バレンタインしかり。。

でも、楽しめればそれはそれでいいと思います(^^)

 

それでは皆さん、改めてメリークリスマス\(^o^)/\(^o^)/

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

クリスマス・イブに心筋梗塞増加!?

2018.12.13

こんにちは(^^)オリエンテ深川整骨院です!

 

街は冬らしくなり、イルミネーションも本格化してきました(^^)

もうすぐクリスマスで心躍る方も多いのではないのでしょうか!

 

しかし、気になる話題が目に止まりました。

クリスマス・イブになんと心筋梗塞が増えるというのです(゚∀゚)

 

スウェーデンの研究班が『クリスマスイブは心筋梗塞を起こす恐れが高い』という調査結果をまとめ、12日、英医学誌「BMJ」に発表しました((((;゚Д゚))))

発作のピークは午後10時ごろだということです。。

しかし聖なる夜にどうして危険性が高まるのでしょうか???

同国の心筋梗塞の登録システムに1998~2013年に報告された発作約28万件を分析し、休日やスポーツイベント、曜日や時間帯別に、いつ発作が起きやすいかを比べたそうです。

イブの12月24日はその前後2週間と比べて、発作リスクが37%増加。クリスマス(29%増)や元日(21%増)も「危険な日」でした。

一方、春の代表的な休日「復活祭」や、サッカーのワールドカップやオリンピックなどのスポーツイベントが発作リスクを上げることは確認できず、曜日別では月曜が最も高かったということです。

イブの一日の中では、早朝や午後2時ごろの発作リスクは高くないものの、午後7時以降に高くなり、同10時ごろにピークに達したそうです。特に75歳以上の人や、糖尿病や心臓に持病のある人のリスクが高かったといいます。

チームは、元日の発作リスクの背景は、「暴飲暴食や睡眠不足などがあるのでは」と推測しています。

一方、イブについては、クリスマスのお祝いのメインの日であることを指摘。そのため、感情が高ぶりストレスにつながる可能性に言及するにとどめました。

 

せっかく楽しい日に心筋梗塞なんてことになったら大惨事ですね。。

確かに一年で一番輝いて、楽しい夜かもしれませんが、くれぐれもはしゃぎすぎて心臓や脳に負担をかけないようにしたいですね!

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日