Blog記事一覧 > イベント,スポーツ,ニュース > ロシア、主要大会4年間出場禁止!

ロシア、主要大会4年間出場禁止!

2019.12.10 | Category: イベント,スポーツ,ニュース

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です!

 

問題になっていたロシアのドーピング問題ですが、ついに決議が下されたようです。

 

世界反ドーピング機関(WADA)は昨日9日、ロシア選手団を2020年東京五輪・パラリンピックや2022年サッカー・ワールドカップ(W杯)など主要な国際大会から4年間排除することを決めました!

ロシアがドーピング検査で陽性反応が出た自国選手に関するデータを改ざん・削除した問題を受けた措置とのこと。

また、ロシアが今後4年間にわたり主要国際大会を主催することもできないということです。

WADAのリーディー会長は「ロシアによるドーピングはあまりにも長い間、公正なスポーツを損なってきた」と非難し、また「ロシア反ドーピング機関(RUSADA)による露骨な違反には、まさにきょうの決定のような強力な対応が必要だった」と説明しました。

一方、ロシアのコロブコフ・スポーツ相は「この状況を解決するためにできることは全てやった」と話しています。

処分を受け、ロシアは来年の東京五輪や22年サッカーW杯カタール大会に国として参加できなくなります。ただ、WADAコンプライアンス審査委員会によると、個人資格で参加できる可能性もあるということです。

ロシアは14年ソチ冬季五輪で国ぐるみのドーピング違反が認定され、昨年の平昌冬季五輪で国としての参加が認められませんでした。

平昌オリンピックのときのザギトワ選手やメドベージェワ選手のように『OAR』(※Olympic Athlete from Russiaの略)のマークをつけて出るんでしょうかね。

本当は選手たちも国旗をつけて出たいでしょうに。。。

 

国際オリンピック委員会(IOC)はWADAの処分を全面的に支持する立場を取りました。

 

東京五輪・パラリンピック組織委員会は「全ての国と地域のアスリートがアンチ・ドーピング規則を順守の上、五輪・パラリンピックに参加できることを望みたい」とし、「引き続き諸関係機関と連携し、ドーピング防止対策に万全の準備を進めたい」というコメントを発表しています。

 

まあ、なんと言ってもダメなものはダメですからね。

ここは断固として毅然とした対応でいいと思われます。

ルールがあって、それを守ってスポーツが成立します。

ドーピングなんてことをやったり、うまく隠そうとするのであれば、それは競技以前の問題です。

元々はとても素晴らしい競技力を持っているはずのロシア。。

これに反省して二度と同じ事を繰り返してほしくないですね。

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日