水中毒??

2020.08.18 | Category: 季節・天候,注意喚起,科学,豆知識

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です。

 

皆さんお盆休みはいかがでしたか??暑かったですね~(・・;)

新型コロナウイルスもそうですが、熱中症が猛威を振るっています。

その熱中症を予防するためにはこまめな水分補給なのですが、水を撮り過ぎると「水中毒」になるというのです(-_-;)

 

「水中毒」の症状としては疲労感、頭痛、めまい、ケイレンなどがあり、重症だと亡くなることもある怖い病気です。

水を大量摂取すると、なぜ水中毒になるのでしょうか?

水を1日に3L以上飲むと体内の水分が過剰になり、血液のナトリウム濃度が低くなる低ナトリウム血症になります。

そのため浸透圧で水分が脳細胞内に移動してむくみを引き起こし、頭痛、錯乱、昏迷などの症状が出ると考えられています。

 

重症化すると死亡することも

血液中のナトリウムイオン濃度は通常、135~145mEq/l程度ですが、濃度が低下すると次のような症状が現れます。

ナトリウムイオン濃度が低下すると…

・130mEq/l=軽度の疲労感

・120mEq/l=頭痛、嘔吐、精神症状

・110mEq/l=性格変化、ケイレン、昏睡

・100mEq/l=呼吸困難などで死亡

なお、水中毒の治療には、塩(塩化ナトリウム)を補充する必要がありますが、急に補充すると脳を損傷することがあるので、時間をかけて補充しなければなりません。

 

スポーツドリンクや経口補水液を

水だけを摂取すると低ナトリウム血症になってしまいます。ナトリウムを含むスポーツドリンクや経口補水液で水分補給をするようにしてください。

「熱中症予防に水分補給」といったときの水分とは、水やお茶だけではなく、スポーツドリンクや経口補水液もあわせて摂取することを心がけてください。

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日