ホーム > Blog記事一覧 > 増加 | 清澄白河駅・森下駅・深川 オリエンテ深川整骨院の記事一覧

日本人の骨が中国人よりも丈夫な3つの理由!?

2021.09.22

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です。

 

昨夜は中秋の名月、見られましたでしょうか??

少し雲にかかっていましたが、それがまた雰囲気を出し、とてもきれいでしたね🌕🐰

 

さて、少し興味深い話題を見つけたので触れていきます。

 

中国のポータルサイト・百度に19日、「どうして日本人は骨粗しょう症が少ないのか」とする記事が掲載されました。

記事は、研究によれば中国では加齢などによりカルシウムが不足して骨が脆くなる骨粗しょう症の患者が1億人にのぼり、毎年患者の数が急速に増えていると紹介しています。一方で日本では骨粗しょう症の患者が少ないとし、その理由について3つの要素を挙げて説明しています。

まず1つめは食習慣に関連した要素として、日本人が魚を多く食べることを挙げています。四方を海で囲まれた日本人がよく食べる魚介類には豊富なタンパク質とカルシウムが含まれており、カルシウムが十分に補給されることで骨の健康度を保つことができるとしています。また、魚肉中に含まれるビタミンDなども、骨粗しょう症の予防に効果があると伝えています。

次に挙げたのは、運動習慣です。日本人は体を動かしたり鍛えたりすることを重視しており、小さい頃から運動の習慣を持つことで骨を含めた体が丈夫になり、抵抗力も高めることができると説明。さらに、運動は筋肉の強さ、量、柔軟性やバランス能力、運動能力の向上、維持にも繋がり、転倒して骨折するリスクや、転倒した際の損傷度を低減することができるとも解説しています。

そして3つめは、意識の違いを挙げている。日本人は自身の健康に対する意識が強く、定期的に健康診断を受ける人も多いと紹介。それゆえ、異常が見つかりやすく、早い時期に治療を開始することができると伝えています。

記事はその上で、骨粗しょう症を防ぐためにできる日常的な習慣として日光浴に言及しています。

日光に当たることでコレステロールの一種がカルシウムの吸収を促すビタミンDへと変化し、骨を丈夫にすることにつながる一方で、紫外線は人体に有害な側面も持っており、直射日光を避ける、日差しの強い時間帯は避けるといった工夫が必要だと紹介しています。

 

日本人はそういう目で見られているんですね!

なんだか嬉しいですね(^^)

しかし、日本人も今、運動習慣や食生活が激変しているのでこれからどうなるかわかりませんけどね💦

日本から見たら中国人なんかいつも運動していそうなイメージですけどね。朝そのへんの公園で太極拳やったり。卓球やったり。

確かに食生活は油中心で血液とかには良くないかもしれません。

あまり、中国人に対して不健康というイメージは持ったことないですけどね~

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

「座りすぎ」でがんのリスク増加!

2020.06.24

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です!

 

新型コロナウイルスの影響でテレワーク等によって座る時間が増えている方が多いと思います。また自粛中、座りっぱなしだった方もかなりいらっしゃると思います。

そんな方々に心配なニュースです。

 

長い時間座り続けているとがんのリスクが高まる可能性があるとの研究結果が医学誌JAMAで発表されました。

報告書の主筆で、米テキサス大学MDアンダーソンがんセンターでがん予防に携わるスーザン・ギルクリスト准教授は「動かないこととがんによる死亡の間に強い関連が明らかにみられた最初の研究だ」と述べました。

一方で、少なくとも30分間の肉体的な運動と置き換えることで、リスクを低減できるとしています。

やっぱり運動なんですね~。。

ギルクリスト氏は「我々の研究は、座る時間を少なくし、動く時間を増やすということの重要性について補強するものだ」とコメントしています。。

研究では2009年から13年の間、約8000人の参加者に起きている時間について7日間連続で追跡装置を装着してもらったとのこと。調査開始時でがんをわずらっていた参加者はいなかったそうです。

すごいですね。

 

5年間の追跡調査を行い、研究者は、最も座りがちな人々は、年齢や性別、疾病状態を勘案しても、最も座らない人たちと比較して、がんで死亡するリスクが82%高いことを発見したということです!

先に行われた研究では健康的な食事や運動、禁煙といった健康的なライフスタイルを選ぶことで、がんによる死は50%以上予防可能だということが示されています。

しかし、座ることとがんについて、過去の研究では自己申告であり客観的なデータでは今までなかったようです。

今回の研究では追跡装置を装着することで、より正確に運動が及ぼす影響について推計することができたとのこと!

研究では、座っている時間30分をウォーキングなど軽度な運動に置き換えることでがんになるリスクを8%軽減できることがわかり、さらに中度の運動でも31%リスク軽減につながるということです!

やはり、一に運動、二に運動

なんですね!

 

座っている時間が長いと自覚している方はぜひ日常に運動を取り入れていきましょう!

がんは本当にこわいものです。。。

そしてコロナによる座りすぎが習慣づかないように気をつけましょう!!

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

貧血で産後うつ増。。

2019.04.19

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です。

 

貧血は様々な体調不良を引き起こすものとされていますが、どうやら産後の状態にまで影響を及ぼしそうです。。

 

産後にうつを発症するリスクが、貧血がない女性と比べある女性は約6割も増えるとする調査結果を国立成育医療研究センターのチームが発表しました。

貧血になると全身の倦怠感や疲れが取れにくくなり、気力が低下するためとみられます。

妊産婦死亡のうち、最も多い自殺の原因の一つがうつ病とされており、チームは「貧血治療で産後うつの発症を抑えられる可能性がある」と指摘しています。

 

産後に貧血だった女性は、なかった女性と比べ1・63倍も産後にうつを発症するリスクが高かったということです。。

 

また、産後に貧血が重症だと、うつを発症するリスクは1・92倍。軽症でも1・61倍高く、貧血が進むほど産後うつのリスクが高まる傾向にあることが明らかになりました。

 

産後うつは社会的、精神的な要因が影響することも多いが、調査したセンターの医師は「客観的な指標となる血液検査でリスクを評価できる意義は大きい。軽い貧血でも放置しないことが重要だ」と話しています。

やはり貧血は万病の元だけでなく精神的な疾患も引き起こしますね。。

女性の身体への負担が最も大きいとされる産後に、身体の回復力の源となる鉄分(ヘモグロビン)が不足してしまうという危険な状態。

貧血の女性は少しでも早く自覚して、適切な処置を講じたいですね。

毎日の回復力もやはり下がります。。

本当はバランスの良い食事による改善が好ましいですが、やむを得ない場合は鉄剤やサプリメントの摂取も考えるべきですね。

葉酸やビタミンB12の摂取も欠かしてはいけませんね!

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

糖尿病 増加!?

2017.09.21

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です(^^)

 

今日はとても身近でとてもこわい『糖尿病』のお話です。

まず糖尿病とは、『インスリンの作用が十分でないためブドウ糖が有効に使われずに、血糖値が高くなっている状態』のことです。放置すると全身にさまざまな影響が出てきます。先天性の1型と後天性の2型があり、90%が2型糖尿病です。長期に渡ると体中の微小血管が徐々に破壊されていき、糖尿病性神経障害・糖尿病性網膜症・糖尿病性腎症などに繋がります。

最悪、腎不全や失明、更には壊疽による足切断にも及ぶ可能性があります。

原因は「ストレス」、「肥満」、「運動不足」、「暴飲暴食」などのライフスタイル(日常生活習慣)の乱れが主な原因となって起こります。

厚生労働省によりますと国内の糖尿病が強く疑われる成人が推計で1千万人に上ることが、2016年の国民健康・栄養調査でわかったそうです。

調査を始めた1997年の690万人から増え続け、今回初めて大台に達しました。厚労省は高齢化が進んだことが影響したとみています。

昨年11月、20歳以上に調査が実施され、血糖の状態を示す血液中の「ヘモグロビンA1c」値の測定結果がある約1万1千人を解析し、全国の20歳以上の全人口にあてはめて推計しました。

ちなみに「ヘモグロビンA1c」値というのは、赤血球中のヘモグロビンのうちどれくらいの割合が糖と結合しているかを示す検査値です。

ヘモグロビンA1cが6・5%以上で糖尿病が強く疑われる「有病者」は12年の前回調査より50万人増えて1千万人に上り、男性の16・3%、女性の9・3%を占め、男女とも高齢になるほど割合が高い傾向だったそうです。

一方、ヘモグロビンA1cが6・0%以上6・5%未満で、糖尿病の可能性が否定できない「予備軍」は1千万人で、前回より100万人減りました。

これが何を示しているかというと、08年に始まった特定健診(メタボ健診)の効果もあってか予備軍は減ったのですが、高齢になってインスリンの分泌も少なくなることなどから予備軍の症状が悪化し、有病者が増えたとということなんですね。

今後、高齢化がさらに進み、今後も患者数の増加が予想されます。

自分たちの問題ではないと片付けないで、若いうちから日常生活に気をつけていかなければいけないのです。先程も書いたとおり乱れた日常生活習慣の積み重ねで2型糖尿病予備軍に知らぬ間にどんどん近づいていってしまうのです!

 

万が一、予備軍と診断されてしまったら食事療法が基本となります。

なぜなら、

2型糖尿病はインスリンの分泌や、作用する力が不足して起こる病気です。もともとインスリンを分泌する量が欧米人に比べて少ない私たち日本(アジア)人が、欧米化した食生活や食事を多くとりすぎれば、糖分の処理が追いつかなくなり、血糖値は上がりっぱなしになります。この状態が休むことなく毎日続けば、必然的にすい臓のインスリンを分泌する力はさらに衰えてしまいます。

食事療法の基本的な考え方は、カロリー(エネルギー)を必要以上にとらないようにすることです。バランスのとれた栄養を1日の必要量のカロリーでとることで、すい臓の負担は軽くなり、すい臓の十分な能力は回復されます。
ですから、食べすぎや、インスリンをより多く必要とするメニューに気をつけた食事内容が糖尿病治療にはとても効果的なのです!

手遅れになってしまう前にもう一度、自分自身の生活習慣、食事習慣を見直してみませんか?

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり 

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽に随時ご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷・筋膜リリース・トリガーポイント・スポーツテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日