Blog記事一覧 > イベント,スポーツ,ニュース,雑談 > eスポーツ、部活動へ!?

eスポーツ、部活動へ!?

2019.03.25 | Category: イベント,スポーツ,ニュース,雑談

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です(^^)

 

今話題になっている「eスポーツ」

ここにきて新しい動きを見せています。

なんと、学校の部活動に取り入れる動きが出てきたのです。

 

業界への企業の参入が相次いでいることや、プロ選手を養成する専門学校が設立されたことなどが、流れを後押ししているようです。

ただ、教員らの間では反対意見も根強く、教育現場は揺れているようです。

eスポーツは果たして「ゲーム」「運動」か。。。課題も多そうです。

 

愛知県立城北つばさ高校(名古屋市)には昨年、「eスポーツ部」が誕生しました。平成29年に開校したばかりの同校では部活動の設置も手探り状態で進められ、校長の発案で決まったといいます。

鳴沢由紀子教頭は「『eスポーツはスポーツなのか』という意見はあったが、学校に興味を持っていなかった子も居場所ができた」と話しています。車いすの部員もいて、一緒に楽しんでいるということです。

なんだか映画のアバターを思い出しますね!

 

揺れる学校現場ですが、国内のeスポーツをめぐる動きは加速しています。

昨年2月には、eスポーツをプロ競技として普及する一般社団法人「日本eスポーツ連合(JeSU)」が発足!

Jリーグもeスポーツに参入し、すでにJ1クラブ15チームが推薦する選手などによる大会が開かれているということです(゚∀゚)

プロを養成する専門学校も登場し、各地には対戦施設が続々とオープン!昨夏、インドネシアで開かれたアジア競技大会では、公開競技ながらサッカーゲーム「ウイニングイレブン2018」で日本人が優勝し、注目を集めました。

総務省などによると、eスポーツの世界の市場規模(平成29年)は700億円に達するといいます。普及が進む米国では20億円を超える優勝賞金の大会も開かれています。

韓国では専用のテレビ局もあり、スター選手が生まれ、子供らの人気職業の一つにもなっているということです。

一方、日本ではまだまだ盛り上がりに欠けています。

eスポーツに詳しい慶応大大学院の中村伊知哉教授は「五輪で正式種目化されれば、日本人に根強い『ゲームはスポーツではない』という意識も変わっていき、普及が加速していくのではないか」と話しています。

 

ゲームかスポーツか。

文化系なのか体育会系なのか。。私どもの時代からしたら考えられないことですけどね。。

この議論は終わることがなさそうです。。。

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日