Blog記事一覧 > イベント,スポーツ,季節・天候,注意喚起 > 今週末は熱中症に注意!!!

今週末は熱中症に注意!!!

2019.05.24 | Category: イベント,スポーツ,季節・天候,注意喚起

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です。

 

熱中症の季節が早くもやってきました。。。

 

今週末は5月としは厳しい暑さとなる見込みで、場所によっては35℃を超える猛暑日の可能性もあります(;・∀・)

土日は運動会という学校も多いと思います。真夏に比べて暑さに慣れていない時期ということを考慮すると、熱中症の危険性が高まります。

運動会ではどのような熱中症対策をとればよいのでしょうか。

 

医師は「暑さに慣れていない時季に急激に気温が上昇すると、体は気温上昇についていけず、熱中症を発症しやすくなります」と話します。

 

では、運動会当日に熱中症を避けるにはどうしたらよいのでしょうか!

 

▼こまめな水分・塩分補給
水分・塩分、経口補水液などのペットボトルを持ち歩き、のどの渇きを感じなくても、こまめに補給する

▼吸水性や速乾性のよい下着にする
汗をまんべんなく吸収して体温上昇を抑えられるように、吸水・速乾性のよい下着にしましょう

▼できるだけ日差しを避ける
帽子をかぶったりして直接日差しがあたるのを避ける。休憩中などはなるべく日陰で過ごすことを心がけましょう

▼天気予報をチェックする
天気だけでなく気温や湿度にも注目しましょう

▼体調不安があれば無理をさせない
子どもの健康状態の観察を欠かさないようにしましょう

▼初期症状を見逃さない
めまい・吐き気・ふらつき・頭痛・手足の筋肉の痛みやけいれんなどがあれば、直ちに応急処置をして、必要なら病院へ搬送しましょう

 

それでも児童生徒が熱中症になったら迅速に処置しください。呼びかけに意識がなかったら、救急隊を要請し、到着を待つ間も普段どおりの呼吸がなかったら心肺蘇生(心臓マッサージ)を実施し、普段どおりの呼吸があれば涼しい場所に移動させて脱衣と冷却を行います。

一方、呼びかけに対して意識がある場合は、脱衣と冷却、そして水分を自分で摂取できれば水分・塩分を補給しますが、水分を自分で摂取できない場合は医療機関に搬送するようにします。

なお、意識の有無にかかわらず、熱中症が疑われたら早急に体温を下げる必要があります。具体的には霧吹きなどで腕や足に水をかけて扇風機やうちわで風を当てる、氷のうなどが用意できれば、首・脇の下、太ももの付け根に当てましょう。

 

一年に一度の楽しい思い出になる運動会です。くれぐれも熱中症に注意して楽しい思い出を作りましょう!!

学校によっては午前中だけで運動会が終わる「時短運動会」という動きが広がっているようです。とても画期的ですね!

オリンピックもかなり早い時間帯から競技がスタートするみたいですし当然の流れといってもいいです。

今後もそういった動きに期待ですね!

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日