Blog記事一覧 > イベント,スポーツ,ニュース,豆知識,雑談 > 最後の「体育の日」・・・

最後の「体育の日」・・・

2019.10.15 | Category: イベント,スポーツ,ニュース,豆知識,雑談

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です!

 

スコットランドに歴史的勝利を収めたラグビー日本代表!

そして野球はクライマックスシリーズも終わり、あとは日本シリーズを待つのみとなった今、日本国民のスポーツ熱は俄然上がってきていることでしょう!

そう、今はスポーツの秋なのです!そして昨日は実は最後の「体育の日」でした。。

 

 

2018年6月20日に公布された「国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律」により「体育の日」「スポーツの日」になります。

法律施行は2020年1月1日。そのため、「体育の日」は2019年10月14日(昨日)が最後でした。

 

「体育の日」は今でこそ10月第2月曜日に制定されていますが、2000年までは10月10日に定められていました。

「体育の日」が誕生したのは1966年。1964年に開催された東京五輪の開会式が10月10日だったため、それを記念したものです。

 

1964年、10月10日が開会式の日程に選ばれた背景には、日本の気象の歴史の中で晴れが多いという特異な日付であったことが挙げられています。

気象庁の発表によると東京で「体育の日」に1mm以上の雨が降った回数は、1966年から2018年までの52年間でわずか9回。1964年10月10日も晴天でオリンピック開幕を迎えました♪

そんな「体育の日」は再び東京でオリンピックが開催される2020年を前に、その役目を終え、消えようとしています。

 

来年は特例として、東京オリンピックの開会式が開かれる7月24日が、「スポーツの日」に指定されています。

なお、2021年以降は、これまでの「体育の日」と同じ10月第2月曜日が「スポーツの日」となる予定です。

 

ちなみに日本体育協会も日本スポーツ協会に名前が変わりました

 

「スポーツ」と「体育」、似てるようで少しニュアンスが違うような。。

なんか何でもかんでも英語にしなくても良いような気がしますけれど。

個人的には「体育」という言葉とても好きです。

体育という響きが軍隊を連想させるのでしょうか。。

 

小中学校の授業は体育ではなくて「スポーツ」になるのでしょうかね?

なんだかなぁという気持ちはあります。

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日