Blog記事一覧 > イベント,スポーツ,ニュース,速報 > 組織委 酒類販売見送りを正式発表!

組織委 酒類販売見送りを正式発表!

2021.06.23 | Category: イベント,スポーツ,ニュース,速報

こんにちは!オリエンテ深川整骨院です。

 

とんでもない話でしたね。。。

東京オリンピック組織委員会は酒類販売見送りを発表しました。

というか、販売するつもりだったのか!という感想がまず先に出てきます。

 

東京五輪・パラリンピック組織委員会は今日23日、観客上限が「収容人員の50%で1万人まで」という観戦者ガイドラインを公表しました会場での飲酒は全面禁止となり、アルコール飲料の持ち込みも禁止。会場内での酒類販売も見送られました。

当然ですよね。議論にすらならないかと。。。

組織委は会場での酒類の販売を認める方向で検討していましたが、新型コロナウイルス感染防止の観点から断念へと転じました。

当初はアルコール飲料会社「アサヒビール」とスポンサー契約をしている配慮もあり、販売を容認する方針を固めていましたが、飲食店の酒類提供を制限している中での五輪への“特別扱い”に世論が反発。断念へと追い込まれました。

その他、ガイドラインではマスクの持参、着用を義務付け、接触確認アプリ(COCOA)の利用を推奨。人流抑制の観点から「直行直帰」、時差来場、分散退場への協力を求めました。

大声での会話や、他観客との接触行為、路上での飲食、談笑の自粛を要請したということです。

入場時の体温チェックは一次検温をサーモグラフィまたは非接触型体温計で行い、37・5度以上の観客には二次検温を接触型または非接触型体温計で実施。それでも37・5度以上の場合は入場を断るとのこと。

また、マスク非着用者(乳幼児を除く)も入場を断るとされました。

会場滞在時も、飲食は「マスク飲食」を求め、声を発する応援、タオルを振り回す応援、ハイタッチやサイン、声かけは禁止されました。

遵守事項が守られない場合は、組織委の判断により、入場拒否、退場措置がとられます。この場合、当然ながらチケット代金の払い戻しはしないそうです。

 

なんだか畏まって書いていますけど、全部当たり前のことですよね。。

お酒販売するつもりだったことがまずびっくりです。。飲食店にはこれだけの制限をかけておいて。。

上記のことが守られないんだったら観客なんか入れなくていいし、五輪の開催意義を疑ったほうがいいと思います。

 

 

 

※院の紹介※

当院では外傷・スポーツ障害等に対する保険治療をはじめ

早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

院長は整骨院・整形外科の双方で研修を積みましたので
万が一、怪我をしてしまっても安心して施術を受けていただけます。

※提携医療機関あり

むち打ち交通事故専門施術も承っております。自賠責保険で自己負担金0円です。

※交通事故お見舞金制度あり

交通事故に強い法律事務所とも提携しております。お気軽にご相談ください!

 

ぎっくり腰・寝違え・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

骨盤・骨格の歪み・姿勢矯正・交通事故・むち打ち

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

 

筋膜リリース・トリガーポイント・AKA博田法

スポーツテーピング・キネシオテーピング

清澄白河・森下・深川で体のことでお困りであれば清澄白河駅A1出口徒歩3分のオリエンテ深川整骨院までぜひお越しください。

またトレーニングに関すること、ダイエットに関すること、リハビリに関すること、少しでも気になる点・疑問点がありましたらお気軽にお問合せください!

 

〒135-0006

江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク 1階

TEL 03-3634-3077
 

オリエンテ深川整骨院

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒135-0006
東京都江東区常盤2-13-12 メゾンドサンク1階

駐車場

路上パーキング2台あり
目の前にコインパーキングもございます

予約について

予約優先制とさせていただいております
※完全予約制ではないです

休診日

日曜・祝日